MM総研、2014年度通期国内タブレット端末出荷概況を発表

2014年度通期国内タブレット端末出荷概況
  ■2014年度通期のタブレット端末出荷台数は前年同期比24.2%増の929万台
  ■Appleが408万台(シェア43.9%)で出荷統計開始から5年連続シェア1位を獲得
  ■OS別台数シェアはAndroid425万台(45.7%)が2年連続1位
  ■2015年度は1,070万台で初の1,000万台超へ

  MM総研(東京都・港区、所長・中島  洋)は5月21日、2014年度通期(2014年4月~2015年3月)の国内タブレット端末出荷台数(

(株)MM総研

http://www.m2ri.jp/

*記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。