NECパーソナルコンピュータ、「LAVIE Hybrid ZERO」の新モデルを米「CES2016」に参考出展

LAVIE  Hybrid  ZEROシリーズ11.6型デタッチャブルノートPCの新モデルを
米コンシューマエレクトロニクスショーに参考出展

  

  NECパーソナルコンピュータは、2016年1月6日(米国時間)より開催の米コンシューマエレクトロニクスショー(CES2016)において、登場以来13.3型ノートPCの世界最軽量記録(注1)を保持し続けているモバイルPC「LAVIE  Hybrid  ZERO」シリーズの全く新しいモデルを参考出展することを発表します。

  今回参考出展されるLAVIE  Hybrid  ZEROの新モデルは11.6型のデタッチャブルノートPCです。タブレットにもなるディスプレイ部分は500g以下、キーボードを装着した場合でも1kg以下を達成する見込みです。筺体の一部には一般的な軽量パソコンに主に使用されているアルミニウムの約50%の比重となるマグネシウムリチウム合金を採用し、軽量だけではなく堅牢性も兼ね備えています。
【LAVIE  Hybrid  ZERO  新モデル概要】
  ・CPU:第6世代インテル(R)  Core(TM)m搭載
  ・ディスプレイ:11.6型ワイド
  ・バッテリ:キーボードにセカンドバッテリーを搭載
  ・Webカメラ:インテル(R)  RealSence(TM)  3Dカメラ  フルHD解像度(1080p)対応
  ・発売日:2016年春モデルとして発売予定

  製品の詳細情報、正式な発売日等については後日発表いたします。
以上
  (注1)
    2012年7月発表初号機(約875g)、2013年10月発表弐号機(約795g)、2015年1月発表参号機(約779g)はいずれも当時世界最軽量(NECパーソナルコンピュータ調べ)
  記載されている会社名および商品名は各社の商標または登録商標です。

NECパーソナルコンピュータ(株)

http://www.necp.co.jp/

*記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。