画像ファイル、メディアファイルなどが縮小表示されないのRSS 画像ファイル、メディアファイルなどが縮小表示されないの説明を印刷する

フォルダー内の、メディア、画像ファイルなどは、フォルダーの表示設定をカスタマイズしていないデフォルトの状態であれば、縮小表示されます。
表示設定をカスタマイズしていないにもかかわらず、縮小表示がされない場合は「フォルダーオプション」の設定で、修復できる場合があります。
参考:フォルダー 表示方法のカスタマイズ

1. 「整理」→「フォルダーと検索のオプション」 をクリックします。
フォルダーと検索のオプション

2. 「フォルダーオプション」が開いたら、「表示」タブをクリックします。
「詳細設定」のフレーム内にある「常にアイコンを表示し、縮小版は表示しない」をクリックし、チェックマークを外して「OK」をクリックして完了です。

※もし「常にアイコンを表示し、縮小版は表示しない」には既にチェックマークが付いていない場合、一度チェックマークを付け、「OK」をクリックしてフォルダーオプションの作業を終了させて、再度「常にアイコンを表示し、縮小版は表示しない」のチェックマークを外す作業をしてみる。
フォルダーオプション

縮小版表示画面
縮小版表示
参考:フォルダオプション
全般タブでは、フォルダー開くとき新しいウインドで開く、ダブルクリックをシングルクリックで開くなどが設定できる。
表示タブでは、通常見えないファイルやフォルダー(隠しファイル)を見えるようにする、拡張子の表示などの設定ができる。
検索タブでは、コンピューター内の検索に関する詳細な設定ができる。

このページのアドレス: http://www.pasoble.jp/windows/7/08821.html