フォルダー 表示方法「縮小表示、詳細表示の設定」のRSS フォルダー 表示方法「縮小表示、詳細表示の設定」の説明を印刷する

フォルダー内の表示方法には、画像ファイルなどの縮小表示(特大、大、中アイコン)、「詳細」表示などの設定が可能です。
設定は、フォルダー単位で行うため、写真が入っているフォルダーは縮小画像の表示設定にし、データーファイルが入っているフォルダーは「詳細」表示にしたりと、そのフォルダーの用途別で設定できます。
設定は、「赤枠」をクリックして行えます。「青枠」をクリックすると順次、表示方法が変わります。また、「青枠」のアイコンは表示設定別に、アイコンのイメージが変わります。 フォルダー 表示方法「詳細オプション」

▶縮小画像、表示設定「特大」「大」「中」アイコン、「並べて表示」「コンテンツ」
フォルダー 表示方法「詳細オプション」「特大」
フォルダー 表示方法「詳細オプション」「大」
フォルダー 表示方法「詳細オプション」「中」
フォルダー 表示方法「詳細オプション」「並べて表示」
フォルダー 表示方法「詳細オプション」「コンテンツ」

▶「詳細」表示設定
詳細の表示設定は、「撮影日」「タグ」「サイズ」「評価」「種類」「大きさ」「更新日時」などを表示できます。
フォルダー 表示方法「詳細」
「名前」などの「項目」で右クリックすると、設定メニューが開きます。詳細を表示したい項目にチェックマークをつけ、表示が必要なければチェックマークを外します。
フォルダー 表示方法「詳細」メニュー
下の設定の見本では、「サイズ」「更新日時」のみチェックをいれ、シンプルに「詳細」を表示しています。
各項目の(画面上青枠)区切り線上に、マウスを持っていき、アイコンが変わればクリックしたまま左右にスライドして、幅の調整ができます。
フォルダー 表示方法「詳細」見本

▶表示設定「小アイコン」「一覧」
フォルダー 表示方法「詳細オプション」「小アイコン
フォルダー 表示方法「詳細オプション」「一覧」
NOTES:
通常、ドライブやフォルダーなどを開く時に、使用するウインドを、「Windows エクスプローラ」といいます。「Windows エクスプローラ」もバージョンがあり、バージョンが上がるにつれ、便利な機能も増えてきました。
縮小画像の表示に設定していても、シングルクリックで下部に、そのファイルの詳細が表示されます。
逆に「詳細」表示に設定していても、同様にシングルクリックで下部に、縮小画像と詳細が表示されます。

このページのアドレス: http://www.pasoble.jp/windows/7/08823.html