パソブル PCサポート  
ページトップへ移動

Windows10 で AirPods が使える


Windows10 では、コーデックの関係で「AirPods」の利用ができませんでした。
今回、次期バージョン 21H1 May 2021 Update で オーディオ Bluetooth の改善や機能の強化により、AAC コーデックがサポートされると、 Windows Blog(英文)より、発表がありました。  Windows10 に、 AAC コーデックが追加されることから、AirPods ヘッドセットが利用可能になります。また ACC の Bluetooth スピーカーの使用もできます。
Bluetooth コーデックとは、音声を無線伝送する際に使用する「音声圧縮変換方式」です。再生接続に対応しているコーデックは他にも、「SBC」「aptX」「LDAC」があります。

Windows Blog よりAACコーデックサポート部分を抜粋
※画像は Windows Blog より抜粋 
スポンサーリンク
Windows 10 の 新機能が追加された、Bluetooth ヘッドセットは、2021年5月のバージョンアップデート May 2021 Update Ver.21H1 で、組み入れられる予定です。  次期バージョン 21H1 は一般公開でも、Insider Preview よりバージョンアップデートするこもできます。
Windows10 21H1 May 2021 update ダウンロードと手動アップデート
スポンサーリンク

このページのURLをコピーする
Twitteでシェア facebookでシェア はてな ブックマーク LINEでシェア