PCサポート  

Windows 10 October 2018 Update(バージョン 1809)は、2018年10月3日から一般提供されましたが、アップデートによりユーザーのファイルが一部消失するなどの大きな問題が発生したとして、 マイクロソフト社はアップデートの一般公開の提供を一時中断しました。

現在ではそれらの問題も解決され、2018年11月14日に October 2018 Update (1809) の一般公開が再開されています。

スポンサーリンク


エクスプローラのダークモード


October 2018 Update でエクスプローラにダークモードが設定できるようになります。
ダークモードは、エクスプローラーのバックグラウンドやメニューバーが黒く表示され、ダークで目に優しい環境を作ることができます。
Windowsの設定 ダークモード

設定方法は、「Windows の設定」を開き「個人用設定」の「色」にて「既定のアプリモードを選択します」の「黒」を選択するとダークモードになります。
Windowsの設定 ダークモードの設定


スクリーンショットの強化


October 2018 Update で「切り取り範囲」の指定に加えて「スケッチ」機能が搭載されました。
操作は、キーボードの「Windows マーク」+「Shift」+「S」を同時押し、「+」のマウスカーソルで範囲を指定して、画面の一部を切り取ることができ、その上にスケッチすることができます。

今まで通りスクリーンショットしたものは、自動的にクリップボードにコピーされます。
スタートメニューの「切り取り領域とスケッチ」を開けば、切り取り操作やスケッチなどの編集ができます。 October 2018 Update スクリーンショットの強化


クリップボードの同期


Microsoft サービスのアカウントを使用すると、コピーしたアイテムを複数の端末で同期することができます。
キーボードの「Windows マーク」+「Shift」を同時に押せば、クリップボードが表示され何が保存されているか確認することができます。
表示されているコピーされたアイテムをクリックすることで、貼り付けることができます。

クリップボードの同期の有効化の設定は、「Windows の設定」から「システム」の「クリップボード」を開き、同期機能を「オン」します。
October 2018 Update クリップボードの同期



スマートフォンと同期


October 2018 Update でスマートフォンとの連携が、以前と比べててさらに便利に同期することができるようになりました。
しかし「iPhone」では、スマホと同期する機能が限定されています。「Android」機種であれば様々な機能が利用できるようです。
この機能を利用するには、スマホにマイクロソフトが提供するアプリをインストールする必要があります。
October 2018 Update スマホと同期


検索機能の強化


October 2018 Update で検索が強化され表示も変更が加えられました。
検索機能では、アプリ、ドキュメント、Webに加え設定、履歴など様々な検索ができるようになり、コルタナの提案も表示されるようになります。
検索ボックスをクリックすると「アプリ」や「設定」などのショートカットが表示され、用途に合わせ簡単に検索できるように強化されています。
October 2018 Update コルタナ画面

Windows 10 October 2018 Update では、他にも「絵文字」が追加されたり、「Edge」のテーマが変更可能「Game Bar」で音量の調整ができるなどの、更新内容があります。


スポンサーリンク