パソブル PCサポート  
ページトップへ移動

Windows10 Ver.1809 October 2018 Update は、2018年10月3日に一般公開され、一部のパソコンの環境にてユーザーのファイルが勝手に削除されるという問題が発生し、三日後に公開が停止される異例の措置が行われました。
この時、パソブルでは手動アップデートの記事を公開していたので、どう修正したらよいか冷や汗もので、本当に焦りました。そんな思い出深いバージョンです。
Windows10 1809 のダウンロードページの画像
その後、修正に1ヶ月以上かかり、2018年11月14日に再開された後も何かと不具合が発生した Ver.1809 でしが、今度はサポート期限を2020年11月10日まで延長するというサプライズです。  延長されると、セキュリティやバグ修正などの更新プログラムも提供されます。最新バージョンにアップデートすると、不具合がでるパソコンでも暫くは1809を利用し続けることができるようになります。

スポンサーリンク

Ver.1809 のサポート期限は2020年11月10日まで延長


Ver.1809 のサポートは2020年5月12日に終了する予定でしたが、マイクロソフト社は2020年4月15日に、感染予防対策が多くの地域でおこなわれている現在の状況を考慮して、2020年11月10日まで延長すると発表しました。
マイクロソフト公式の日本語版 Windows Blogsで、Windows メッセージセンターより英文で公開された「Revised end of service date for Windows 10, version 1809」の抄訳として発表しています。  2020年11月10日にサポートが終了するエディションは以下です。
  • Windows 10 Home, version 1809
  • Windows 10 Pro, version 1809
  • Windows 10 Pro for Education, version 1809
  • Windows 10 Pro for Workstations, version 1809
  • Windows 10 IoT Core, version 1809
  現在使用しているバージョンが分からなければ、下記のページをご覧ください。
Windows10 のバージョンとエディション(Home Pro)を調べる方法  サポートが終了したバージョンには、セキュリティ更新プログラムや修正プログラムが提供されなくなり、安全性にも問題が生じるので早めにアップデートするよう推奨します。
開發環境や修復などで1809が必要な場合は、ダウンロードすることはできます。
Windows10 Ver.1809 October 2018 Update のダウンロード  現在の最新バージョンは、1909 November 2019 Update です。
Ver.1909 は、前バージョンの Ver.1903 May 2019 Update をより安定させパフォーマンスと信頼性を重視したバージョンアップで、ベースバージョンは1903です。
手動でバージョンアップする方法は、下記のページで紹介しています。
Windows10 Ver.1909 のダウンロードと手動アップデート
スポンサーリンク

このページのURLをコピーする
Twitteでシェア facebookでシェア はてな ブックマーク LINEでシェア
このページは、解説部分のみの印刷ができます。