PCサポート  

パソブル

Windows7 のその他の設定はコチラからご覧になれます


Windows を常に最新の状態に保つのが、基本的なセキュリティの対策になります。
ウイルス対策ソフトなどのセキュリティソフトでも、ウイルスやスパイウェアの感染、インターネットによる攻撃など、完全に防御できないこともあります。
以前に騒がれた、ランサムウェア「WannaCry」も Windows の問題を狙って、感染させるような仕組みになっています。
この問題は、マイクロソフト側も早期に対応し、プログラムのアップデートにより防げるようになっていました。
このようなことからも パソコンを安全な環境で使用するには、最新の状態に保つことが重要です。

スポンサーリンク

Windows 7 の更新プログラムが最新の状態かを調べる


[コントロールパネルを開きます
Windows7 コントロールパネルを開く

システムとセキュリティをクリックします
Windows7 コントロールパネル システムとセキュリティ

システムとセキュリティが開きますので「Windwos Upadate」をクリックします。
Windows7 コントロールパネル Windows Update

「Windows Update」が開きますので、更新状態にある「更新プログラムのインストール日時」をチェックします。
更新可能なプログラムがある場合は、メッセージが表示されます。メッセージをクリックして、更新プログラムをインストールします。
必要であれば、左側のメニューにある「更新プログラムの確認」をクリックして、他に更新するものがないかを確認またはインストールができます。 確認作業は、かなり時間がかかる場合があります。
Windows7 コントロールパネル 更新とセキュリティ Windows Update

スポンサーリンク

その他 Windows 7 の問題や設定はこちらのページをご覧ください。

Windows 7 のサポートコンテンツ

広告と関連