パソブル PCサポート  
ページトップへ移動

Windows 11 インストールメディアの作成とISOのダウンロード

公開日
最新更新日

Windows11 の インストールメディアの作成は、マイクロソフト社が公式サイトで提供している「インストールメディアの作成つーる(MediaCreationTool)」の利用で、簡単に作成することができます。また、Windows11 のダウンロードもウエブサイトからダウンロードすることが可能です。  現在提供されているバージョンは22H2です。21H2のダウンロードとインストールメディアの作成は下記のページで紹介しています。
以前のバージョン21H2のダウンロードとインストールメディアの作成  このページでは、Windows11 のインストールメディアの作成方法を紹介しています。
インストールメディアでクリーンインストール方法は、下記の別ページをご覧ください。
Windows11 クリーンインストールのやり方

スポンサーリンク

Windows11 インストールメディアの作成

Windows11 インストールメディアのメディアの必要容量は、USBメモリなら 8Gb 以上、DVDディスクなら DVD-DL 2層 が必要です。

1. インストールメディアの作成アプリをダウンロード


Windows11 のインストールメディアの作成は、マイクロソフトが提供している「MediaCreationTool」アプリを利用します。
Windows11 ダウンロードページの「Windows 11 のインストール メディアを作成する」にある「今すぐダウンロード」をクリックします。
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows11
Windows11 のIOSファイルのダウンロードを選択

2. Windows11 インストールメディアの作成の設定


1. ダウンロードした、インストールメディア作成ツール「MediaCreationToolW11」を、ダブルクリックして実行します。
Windows11 インストールメディア作成ツールの実行
・ユーザーアカウント制御が表示されたら「はい」をクリックします。  2.「準備ができるまで少しお待ちください」と表示された後に「ライセンス条項」が表示されるので、「同意」をクリックします。
Windows11 インストールメディア作成ツールのライセンス条項の同意  3.「言語とエディションの選択」が表示されたら、「次へ」をクリックします。
Windows11 インストールメディア作成ツールで言語とエディションの選択
・言語を変更したい場合は「オプションを使う」をクリックすれば可能です。

3. Windows11 インストールメディアの作成


「使用するメディアを選択してください」と表示されたら、作成するメディア「USB メモリ」または「DVD ディスク」をパソコンに挿入して、認識されている状態にしておきます。
Windows11 インストールメディア作成するメディアの形式の選択

USB で Windows11 のインストールメディアを作成

インストールメディアを作成すると、USB メモリに保存されているファイルやデータは全て削除されるので注意してください。

1. USB フラッシュドライブを選択して、「次へ」をクリックします。
Windows11 USB メモリでインストールメディア作成する選択  2. インストールメディアを作成する「USB メモリ」を選択して、「次へ」をクリックします。
Windows11 USB メモリでインストールメディアの作成を実行  3. Windows11 のダウンロードが開始されるので、そのまま待ちます。 Windows11 USB メモリでインストールメディアの作成 データのダウンロード  4. ダウンロードが終了するとインストールメディアの作成が開始されます。「Windows11 のインストールメディアを作成しています」と表示されるので、そのまま待ちます。
Windows11 USB メモリでインストールメディアの作成 データのダウンロード  5.「USB フラッシュ ドライブの準備ができました」と表示されたら、インストールメディアの作成は完了です。
Windows11 USB メモリでインストールメディアの作成 データのダウンロード  右上の「ドライブ文字」をクリックすると、作成された USB インストールメディアの中身を表示することができます。完了をクリックすると画面を閉じます

DVD で Windows11 のインストールディスクを作成


1.「ISO ファイル」を選択して、「次へ」をクリックします。
Windows11 dvd ディスクでインストールメディア作成する選択  2. ファイルを保存する場所を選択して「保存」をクリックします。
Windows11 dvd ディスクでインストールメディア作成する選択  3. Windows11 のダウンロードが開始されるので、そのまま待ちます。 Windows11 dvd ディスクでインストールメディアの作成 データのダウンロード 
  • イダウンロードが終了すると「ISO ファイルをDVDにコピーしてください」と表示されます。
  • 「完了」をクリックすると、ダウンロードしたISOファイルを保存した状態で、インストールディスクの作成をせず終了します。
  • 「保存場所」をクリックした場合は、保存したフォルダーを開いて選択することができます。
  • 「DVD 書き込み用ドライブを開く」をクリックした場合は、DVDインストールディスクの作成をすることができます。
Windows 10 インストールメディアをISOを作成


Windows11 ISO ファイルのダウンロード


Windows11 ではISOファイルを言語を指定してダウンロードすることができます。  1. Windows11 ダウンロードページの「Windows 11 ディスク イメージ (ISO) をダウンロードする」選択ボックスをクリックし「Windows 11 (multi-edition ISO)」選択して、「ダウンロード」をクリックします。
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows11
Windows11 のIOSファイルのダウンロードを選択
multi-edition のISOファイルとは、Pro、Home、Enterprise など、ひとつのISOファイル(イメージ)でインストールができる仕様。   2.「製品の言語の選択」が表示されるので、「1 つ選択」をクリックして言語選択し「確認」をクリックします。
Windows11 のIOSファイルの言語を選択  3.「ダウンロード」が表示されるので、「64-bit ダウンロード」をクリックすればダウンロードができます。 Windows11 のIOSファイルのダウンロードを実行
スポンサーリンク
筆者プロフィール
筆者 監修 Yukiko Mishima
Yukio  PCエンジニアリング
PCサポート歴27年、Windows95 時代にBTOパソコンの受注を始め、それに伴いPCサポートを提供。主に現場の経験でコンピューター関連のスキルアップをしてきました。
筆者プロフィールとパソブルの運営情報

このページのURLをコピーする
Twitteでシェア facebookでシェア はてな ブックマーク LINEでシェア
問題や設定など Windows11 の記事一覧は、下記のページでご覧になれます。
Windows11 サポートコンテンツのリスト