パソブル PCサポート  
ページトップへ移動

windows11 ユーザーアカウントの設定/使い方/問題解決

  • ユーザアカウントの無効化と有効化
    ユーザーを削除せずユーザーのデーターやファイル保持したままアカウントの無効化ができます。有効に戻せば以前と変わりなく無効化したユーザーを利用することができる便利機能です。
  • ユーザーアカウントを削除する
    Windows11 のユーザーアカウントは「設定」の「アカウント」から削除できます。削除できない場合はコマンドプロンプトからユーザーを削除することも可能です。
  • ユーザー名を変更する方法
    Windows11 のユーザー名の変更は設定の「アカウント」からできませんが、コントロールパネルの「ユーザーアカウント」で変更が可能です。マイクロソフトユーザーはWebサイトで変更できます。
  • ユーザーの追加方法とアカウントの種類と特徴
    Windows11 のユーザーアカウントの種類は二種類あり。Microsoft ユーザーはインターネットサービスの利用がメインでマイクロソフト発行のメールアドレスので追加、ローカルユーザーはPCに直接ユーザーを追加します。
  • Microsoft ユーザー アカウントを作成する方法
    Windows11 の Microsoft アカウント ユーザーの作成は設定のアカウントの追加で、既存のマイクロソフト発行のメールアドレスを使用するか、ユーザー作成時に新規に取得して作成することができます。
  • 初期設定でロカールアカウントを作成する方法
    Windows11 のインストールの初期設定でローカルアカウントの作成はできます。Home版ではロカールアカウントをネットの接続操作で、Pro版は選択操作で作成できます。
  • ローカル ユーザー アカウントを作成する方法
    Windows11 のローカル アカウント ユーザーの作成は、設定の項目のアカウントで、家族とその他のユーザーにあるアカウントの追加で「サインイン情報がありません」を選択すると作成できます