パソブル PCサポート  
ページトップへ移動

Windowsvista 起動しない 「起動エラーの修復で修復」

Latest update
Windows Vista パソコン本体の電源は入るけど、一向にWindows Vista が立ち上がらないときは、インストールディスクの 「コンピュータを修復する」機能で修復できる可能性があります。
この作業には、DVDプレイヤーとインストールディスクが必要です。パソコンによっては、Windows Vista のインストールディスクではなく、パソコンメーカのリカバリーディスクが用意されている場合もあります。
リカバリーディスクでは、この作業はできません。 また、ハードディスクのクラッシュやメモリの故障など、ハード的な問題で起動できない場合は、この作業ができない場合があります。

1. パソコンのDVDプレイヤーに、インストールディスクをセットし、インストール作業を進めます。
コンピューター

2.「インストールする言語」など、各項目を確認して「次へ」をクリックします。
コンピューター「整理」

3.「今すぐインストール」の画面にて、左下にある「コンピュータを修復する」をクリックします。
マークをつけると「隠しファイルおよび隠しフォルダーを表示しない」についていたマークが外れます。
コンピューター「プロパティ」

4.「システム回復オプション」が表示されたら、修復するオペレーティング システムをクリックして選択し、「次へ」 をクリックします。
コンピューター「プロパティ」

5.「システム回復オプション」ウインドが現れますので、「スタートアップ修復」をクリックします。
コンピューター「プロパティ」

6.「スタートアップ修復はシステムの問題を確認いています...」とウインドが現れ、問題の検索および修復作業が行われます。
問題の内容よっては、パソコンが自動で再起動する場合もあります。
コンピューター「プロパティ」

6.修復作業が完了すれば「修復を完了するにはコンピューターを再起動してください。」とウインドが現れますので、「完了」をクリックし再起動します。
もし、スタートアップ関連のシステムに問題が見つからなければ、「スタートアップ修復は問題を検出できませんでした」と表示されます。
その場合、「完了」をクリックすれば、4の「システム回復オプション」にもどりますので、「システムの復元」をクリックして試してみるのもひとつの手段です。
コンピューター「プロパティ」

スポンサーリンク

このページのURLをコピーする
Twitteでシェア facebookでシェア はてな ブックマーク LINEでシェア
この記事を書いた人
筆者 監修 Yukiko Mishima
Yukio  PCエンジニアリング
PCサポート歴26年、Windows95 時代に自作PCの納入を始め、それに伴いパソコンのサポートを提供、主に現場の経験でコンピューター関連のスキルアップをしてきました。
詳しいプロフィールや運営に関してはこちら
問題や設定など Windowsvista の記事一覧は、下記のページでご覧になれます。
Windowsvista サポートコンテンツのリスト