パソブル PCサポート  
ページトップへ移動

Windows 11 検索した履歴を削除する方法

公開日

Windows11 の検索機能の、検索で入力した履歴を削除する方法は「プライバシーとセキュリティ」の「検索アクセス許可」から消去できます。また、検索履歴を残さない設定も可能です。  このぺーじでは、Windows11 の検索履歴の設定と削除の方法を紹介しています。
検索画面のニュースや話題を非表示にする方法は、下記のページをご覧ください。
Windows11 検索画面のニュース ハイライトを非表示にする

スポンサーリンク


タスクバー 検索履歴の設定


タスクバーにある検索機能の検索した履歴は、設定のプライバシーとセキュリティの検索アクセス許可で操作します。
検索アクセス許可の設定を開く
1.「スタート」ボタンをクリックして、スタートの「設定」をクリックします。
スタートから設定を開く  2. 設定が表示されたら、項目の「プライバシーとセキュリティ」をクリックします。
設定のプライバシーとセキュリティを開く  3. プライバシーとセキュリティが表示されたら検索アクセス許可をクリックします。
プライバシーとセキュリティの検索アクセス許可を開く

検索アクセス許可の設定画面

検索に関する基本的な設定は、検索アクセス許可から行うことができます。
プライバシーとセキュリティの検索アクセス許可の設定画面


検索履歴を削除する

「履歴」にある、「デバイスの検索履歴をクリア」をクリックすれば、直ぐに履歴が削除されます。
検索履歴を削除


検索履歴を残さないようにする

検索履歴を残さないように設定すれば、いちち検索履歴の削除操作をしなくて済みます。  「履歴」にある「このデバイスの検索履歴」のスイッチボタンをクリックして「オフ」にします。
検索履歴を残さないようにする
「オフ」に設定変更後、検索で入力した履歴は保存されなくなります。 

クラウドの検索履歴

履歴の設定の下部にある「クラウドの検索履歴」の説明
クラウドの検索履歴の設定
  • Microsoft Edge ブラウザによる履歴の設定です。個人のMicrosoft アカウントのクラウド上に保存している、検索履歴を削除します。Microsoftアカウントにサインインする必要があります。
  • Microsoft Edge ブラウザで、Bing を利用した検索履歴の設定です。こちらも Microsoftアカウントにサインインする必要があります。
スポンサーリンク
筆者プロフィール
筆者 監修 Yukiko Mishima
Yukio  PCエンジニアリング
PCサポート歴27年、Windows95 時代にBTOパソコンの受注を始め、それに伴いPCサポートを提供。主に現場の経験でコンピューター関連のスキルアップをしてきました。
筆者プロフィールとパソブルの運営情報

このページのURLをコピーする
Twitteでシェア facebookでシェア はてな ブックマーク LINEでシェア
問題や設定など Windows11 の記事一覧は、下記のページでご覧になれます。
Windows11 サポートコンテンツのリスト