パソブル PCサポート  
ページトップへ移動

Windows 11 Defender ウイルススキャンする5つの方法

公開日

Windows11 Defender では、1.クイック 2.フル 3.カスタム 4.オフラインのウイルススキャン機能が利用できます。また、5.フルとオフラインスキャンで、より完全なウイルススキャンの実行が可能です。  このぺーじでは、Windows11 のウイルススキャンのやり方を紹介しています。
Windows11 Defender の有効/無効の操作は、下記のページをご覧ください。
Windows11 Defender 一時的な停止と有効化

スポンサーリンク

Windows11 ウイルススキャンのやり方


Windows11 のウイルススキャンのオプションの選択と実行は、Windows セキュリティの「ウイルスと脅威の防止」の「スキャンのオプション」から行うことができます。  ウイルススキャンで、マルウエアやウイルスが検出されれば、自動で削除や安全な場所への移動などが実行されるので、簡単にスキャン操作ができます。 

ウイルス スキャンのオプション選択実行画面を開く

1.「スタート」ボタンをクリックして、スタートの「設定」をクリックします。 スタートから設定アプリを開く  2.「プライバシーとセキュリティ」をクリックして、設定画面が表示されたら「Windows セキュリティ」をクリックします。
プライバシーとセキュリティの Windows セキュリティ  3.「ウイルスと脅威の防止」をクリックしして、「スキャンのオプション」をクリックすれば、スキャンの選択実行画面が開きます。
Windows セキュリティのウイルス対策の設定 

ウイルススキャンのオプションの選択と実行画面

Windows11 ウイルススキャンのオプション選択実行画面

「クイック」ウイルススキャン

クイック ウイルススキャンとは、Windows のシステムファイルが保存されているフォルダなど、一般的にウイルスが進入されやすい場所のみをスキャンします。スキャンの時間は通常であれば数分程度です。  1. スキャンのオプションで「クイック スキャン」をクリックして選択します。
Windows11 ウイルススキャンのクイックスキャンを選択  2. ウイルススキャンの実行は、「今すぐスキャン」をクリックします。
Windows11 ウイルス クイック スキャンの実行  3.ウイルススキャンの実況状況のページが表示されるので、終了するまで待ちます。
Windows11 ウイルス クイック スキャンの実行状況画面
  • ウイルス クイックスキャンにかかる時間は、残り時間の目安が表示されているので確認できます。
  • ウイルス クイックスキャンを中止したい場合は「キャンセル」をクリックします。中止しても何も影響はありません。
  • ウイルススキャン中に、パソコンから離れても問題ありません。また、「キャンセル」をクリックして中止しても問題はありません。
4.ウイルスのフルスキャンが完了するとスキャンのオプション画面に戻り、「Windows Defender スキャンの結果」のダイアログが表示され自動で閉じます。
Windows11 ウイルス クイック スキャンの完了
  • PCから離れていてダイアログを見逃しても、スキャンのオプション画面に戻っていれば、クイックスキャンは完了しています。
  • ウイルススキャンの実行結果の詳細は、スキャンのオプション画面で確認できます。

「フル」ウイルススキャン

フル ウイルススキャンとは、ディスク内のファイルやデータを全てウイルススキャンします。スキャンの時間は、ディスクの使用容量が多ければ、かなりの時間がかかりますが安全度は高まります。  1. スキャンのオプションで「フル スキャン」をクリックして選択します。ウイルススキャンの実行は、「今すぐスキャン」をクリックします。
Windows11 ウイルススキャンのフルスキャンの選択と実行  2.ウイルススキャンの実況状況のページが表示されるので、終了するまで待ちます。
Windows11 ウイルス フル スキャンの実行状況画面
  • フルスキャンはディスクの使用環境により、かなり時間が掛かかります。スキャン中でもパソコンから離れても問題ありません。
  • ウイルス クイックスキャンにかかる時間は、残り時間の目安が表示されているので確認できます。
  • ウイルス クイックスキャンを中止したい場合は「キャンセル」をクリックします。フルスキャン中に中止しても問題ありません。
4.ウイルスのフルスキャンが完了するとスキャンのオプション画面に戻り、「Windows Defender スキャンの結果」のダイアログが表示され自動で閉じます。
Windows11 ウイルス フル スキャンの完了
  • PCから離れていてダイアログを見逃しても、スキャンのオプション画面に戻っていれば、フルスキャンは完了しています。
  • ウイルススキャンの実行結果の詳細は、スキャンのオプション画面で確認できます。

「カスタム」ウイルススキャン

カスタム ウイルススキャンとは、指定(選択)したフォルダ内をスキャンします。スキャンの時間は、選択したフォルダ内の容量が多ければそれなりに掛かります。  1. スキャンのオプションで「カスタム スキャン」をクリックして選択します。
Windows11 ウイルススキャンのカスタムスキャンの選択  2. ウイルススキャンするフォルダの指定は、「今すぐスキャン」をクリックすれば、エクスプローラーの選択画面が表示されます。 Windows11 ウイルス カスタム スキャンするフォルダの選択
ここでは、ローカルディスク(C:)内の「ユーザー」フォルダを選択しています。  3.「フォルダの選択」をクリックすると、直ぐにウイルススキャンが実行されます。
Windows11 ウイルス カスタム スキャンの実行状況画面
  • カスタムスキャンはフォルダの使用容量により、時間が掛かかる場合もあります。スキャン中でもパソコンから離れても問題ありません。
  • ウイルス カスタムスキャンにかかる時間は、残り時間の目安が表示されているので確認できます。
  • ウイルス カスタムスキャンを中止したい場合は「キャンセル」をクリックします。カスタムスキャン中に中止しても問題ありません。
4.ウイルスのフルスキャンが完了するとスキャンのオプション画面に戻り、「Windows Defender スキャンの結果」のダイアログが表示され自動で閉じます。
Windows11 ウイルス カスタム スキャンの完了
  • PCから離れていてダイアログを見逃しても、スキャンのオプション画面に戻っていれば、カスタムスキャンは完了しています。
  • ウイルススキャンの実行結果の詳細は、スキャンのオプション画面で確認できます。

「オフライン」ウイルススキャン

オフライン ウイルススキャンとは、Windows11 の起動前にウイルススキャンが実行されるので、潜んでいるウイルスが検出できる可能性が更に高くなります。他のオプションのスキャンは Windows11 の起動中に実行しているので、使用中によりスキャンができなかったデータがある可能性もあります。
オフラインスキャンはPCの再起動が必要になります。作業中のファイルなどは保存しておいてください。
1. スキャンのオプションで「Microsoft Defender オフライン スキャン」をクリックして選択します。ウイルススキャンの実行は、「今すぐスキャン」をクリックします。
Windows11 ウイルススキャンのオフラインスキャンの選択と実行  2.「作業内容の保存」が表示されたら、作業中のファイルがなければ「スキャン」をクリックして実行します。
Windows11 オフライン ウイルススキャンの実行確認
  • ユーザーアカウント制御が表示されたら「はい」をクリックします。
    Windows11 オフライン ウイルススキャンのユーザーアカウント制御の確認
  • 「サインアウトしようとしています」と表示された後に、再起動が実行されます。
    Windows11 オフライン ウイルススキャンのサインアウトの表示 
4. パソコンが再起動後の画面に、「お待ちください」の次に「Windows Defender Offline」の準備画面が表示されます。
Windows11 オフライン ウイルススキャンの実行準備  5. コマンドプロンプト画面が表示され、ウイルススキャンを実行している画面が表示されるので、そのまま待ちます。
Windows11 オフライン ウイルススキャンの実行
オフラインスキャンが完了すると、再起動が実行されサインインすれば、「オフラインのウイルススキャン」は完了です。

完全なウイルススキャン

完全なウイルススキャンは、オプションの項目にはありません。  ウイルススキャンのオプションで、ディスク内すべての「フル スキャン」と、起動前のウイルススキャンの「オフライン スキャン」を実行することで、より完全なウイルススキャンが可能になります。  ウイルス スキャンの順序は、フルスキャンを先に行い、その後にオフラインスキャンを実行します。  1. スキャンのオプションの、「フル スキャン」を実行します。
Windows11 ウイルス フル スキャンの実行状況画面  2.フルスキャンが完了したら、次に「Microsoft Defender オフライン スキャン」を実行します。
Windows11 オフライン ウイルススキャンの実行  これで、より完全なウイルススキャンは完了です。
ウイルスなどの脅威が検出されたかなどの詳細は、「ウイルスと脅威の防止」の画面の、「保護の履歴」をクリックして確認するこごができます。
スポンサーリンク

このページのURLをコピーする
Twitteでシェア facebookでシェア はてな ブックマーク LINEでシェア
筆者プロフィール
筆者 監修 Yukiko Mishima
Yukio  PCエンジニアリング
PCサポート歴27年、Windows95 時代にBTOパソコンの受注を始め、それに伴いPCサポートを提供。主に現場の経験でコンピューター関連のスキルアップをしてきました。
筆者プロフィールとパソブルの運営情報
スポンサーリンク
問題や設定など Windows11 の記事一覧は、下記のページでご覧になれます。
Windows11 サポートコンテンツのリスト