パソブル PCサポート  
ページトップへ移動

Windows 11 IEモードのインターネットオプションの設定

公開日
最新更新日

Windows11 の Edge ブラウザのIEモード利用時に、信頼済みサイトのセキュリティや詳細設定など、Internet Explorer のインターネットオプションから、従来の方法で設定することができます。  このページでは、Windows11 Edge の IEモードに提供するインターネットオプションの説明を紹介しています。
IEモードの有効化の設定と使い方は下記のページをご覧ください。
Windows11 Edge IEモードの有効化の設定と使い方
レジストリで IEモードを設定する方法はこちらです


Windows11 で Internet Explorer のインターネットオプションを利用する

Windows11 では、Internet Explorer 11 は削除され通常では利用することができませんが、Internet Explorer のインターネットオプションは削除されず利用することができます。  IEのインターネットオプションで操作した設定は、セキュリティの設定や信頼済みのサイトの設定で Activex の利用などができ IEモードを使用した時に、Edge ブラウザでも従来の Internet Explorer 11 の機能を利用することができます。

インターネット オプションの場所


インターネット オプションはコントロールパネルから開きます
スタートメニューから スタートメニューから起動する方法は、「すべてのアプリ」をクリックして、一覧の「Windows ツール」をクリックするとエクスプローラーが開き、「コントロールパネル」をクリックします。
Windows11 スタートメニューからコントロールパネルを開く  検索から
  • キーボードの「Windows」キーを押した後に、「contorl」と押します。
  • 検索画面が表示されたら、「コントロールパネル」をクリックします。
※この操作は、検索で「control」と入力する操作と同じです。
Windows11 検索からコントロールパネルを起動  「インターネット オプション」の場所は、コントロールパネルの「ネットワークとインターネット」にあります。
インターネット オプションの場所はコントロールパネルのネットワークとインターネット  「インターネットオプション」クリックすれば、IE11の設定画面が表示されます。
インターネットオプションを表示

Windows11 インターネット オプション


Windows11 のインターネットオプションの設定は、IEモードで利用するときに有効な設定です。Edge ブラウザの設定に、反映するものではありません。  Windows11 では基本的に IE11は削除されていて、Edge が基本ブラウザになっていいるので、ブラウザを開いたときに表示するホームページやタブなど、いくつかの設定がありません。 また、その他の設定項目で削除されている設定も多くあります  ここでは、Windows11 のインターネットオプションと、従来のインターネットオプション(Windows10)の画像を見て、設定の削除されているなど違いが分かるように紹介しています。  全般
インターネットオプション「全般」  セキュリティ
インターネットオプション「セキュリティ」  プライバシー
インターネットオプション「プライバシー」  コンテンツ
インターネットオプション「プライバシー」  接続
インターネットオプション「接続」  プログラム
インターネットオプション「プログラム」  詳細設定
インターネットオプション「詳細設定」  いろいろと設定が削除されていますが、Webアプリやシステムで使用する IE11で利用する基本的な機能は、従来通り設定ができるものが多い仕様になっています。
スポンサーリンク
筆者プロフィール
筆者 監修 Yukiko Mishima
Yukio  PCエンジニアリング
PCサポート歴27年、Windows95 時代にBTOパソコンの受注を始め、それに伴いPCサポートを提供。主に現場の経験でコンピューター関連のスキルアップをしてきました。
筆者プロフィールとパソブルの運営情報

このページのURLをコピーする
Twitteでシェア facebookでシェア はてな ブックマーク LINEでシェア
問題や設定など Windows11 の記事一覧は、下記のページでご覧になれます。
Windows11 サポートコンテンツのリスト