パソブル PCサポート  
ページトップへ移動

Windows11 タスクバーとスタートメニューの表示を左端にする

公開日

Windows11 の初期設定ではタスクバーに表示されている、スタート(Windows マーク)やボタンなどが、中央に表示され、スタートメニューも中央に表示される仕様になっていますが、従来の Windows のように左端に表示することができます。  このページでは、タスクバーのボタンとスタートメニューを、左端に表示する方法を紹介しています。
タスクバーを非表示する方法は、下記の別ページをご覧ください。
Windows11 タスクバーの非表示/隠れない時の対処法



スタートメニューとタスクバーのボタンの表示位置を変更する

タスクバーのボタンとスタートメニューを、左端にするには「タスクバーの設定」で操作します。  タスクバーの設定を開く
タスクバーの設定は、主に二つの開き方があります。

1. タスクバーから開く
タスクバーの何もないところを右クリックすれば、「タスクバーの設定」が表示されるのでクリックします。
タスクバーを右クリックしてタスクバーの設定を開く  2. 個人用設定から開く
デスクトップの何もないところを右クリックしたメニューの、「個人用設定」をクリックして設定画面が表示されたら、「タスクバー」をクリックします。
デスクトップを右クリックし個人用設定からタスクバーの設定を開く 

タスクバーのボタンとスタートメニューの表示を左端に変更

タスクバーの動作をクリックします。
タスクバーの設定の「動作」を開く  タスクバーの配置の選択ボックスの「中央揃え」をクリックして、「左揃え」をクリックして選択します。
タスクバーの配置を左揃えに変更
選択をすると直ぐに反映するので、左揃えになったことが確認できます。
タスクバーの配置を左端に変更完了
タスクバーを左端に設定すると、スタートメニューも左端に表示されます。
タスクバーの配置を左端に変更完了  タスクバーとスタートメニューの表示を中央に戻すには、タスクバーの配置で「中央揃え」を選択します。
タスクバーの配置を中央に変更
[Tips] Windows11 のダウンロード
インサイダープレビューで、Windows 11 の ISO ファイルのダウンロードの提供が開始されました。ISO があればインストールメディアの作成や、アップグレードができます。
Windows11 ISOのダウンロードとインストールメディアの作成
スポンサーリンク

このページのURLをコピーする
Twitteでシェア facebookでシェア はてな ブックマーク LINEでシェア
この記事を書いた人
筆者 監修 Yukiko Mishima
Yukio  PCエンジニアリング
PCサポート歴26年、Windows95 時代に自作PCの納入を始め、それに伴いパソコンのサポートを提供、主に現場の経験でコンピューター関連のスキルアップをしてきました。
詳しいプロフィールや運営に関してはこちら
問題や設定など Windows11 の記事一覧は、下記のページでご覧になれます。
Windows11 サポートコンテンツのリスト