パソブル PCサポート  
ページトップへ移動

Windows 11 更新プログラム適用後の不具合の対処法

公開日
最新更新日

Windows11 の定例アップデートの更新プログラムのインストール後に不具合があるときは、簡単な方法では問題がある更新プログラムをアンインストールます。また、システムの復元が有効になっている場合は、復元で対処することもできます。その他にコマンドでシステムファイルの修復でも効果ある場合もあります。   このぺーじでは、更新プログラムのアップデートにより問題が発生した時の、対処方法を紹介しています。


更新プログラムの適用後に不具合が出たときの対処法



更新プログラムの削除で対処

Windows11 が起動しない状態なら、下記のページの「Windows11 が起動しない状況から品質更新プログラムを削除」をご覧ください。
Windows11 更新プログラムの適用後に不具合が出た時の対処法

1.更新プログラムのアンインストールを開く

「スタート」ボタンをクリックして、スタートの「設定」をクリックします。
スタートから設定アプリを開く  「Windows Update」をクリックします。
Windows Update の設定を開く  Windows Update の「更新の履歴」をクリックします。
Windows Update の設定の更新と履歴を表示  「更新の履歴」が表示されたら下部にある、「更新プログラムをアンインストール」をクリックします。
Windows Update の更新と履歴から更新プログラムの削除を開く

2.更新プログラムを削除する


1.「更新プログラのをアンインストール」が表示されたら、目的の更新プログラムをクリックして選択状態にします。
Windows11 削除する更新プログラを選択する 
不具合が出た更新プログラムが分からない どの更新プログラムか分からない場合は、直近の更新プログラムをアンインストールします。
  • ボックス内を右に横スクロールして、インストール日を確認します。
    Windows11 不具合がある更新プログラムの確認
  • 更新プログラムのアンインストールは、「セキュリティの更新プログラム」と表示していないものを先に削除します。
  • アンインストール後に不具合が出ないようなら、セキュリティの更新プログラムは削除する必要はありません。
2. 選択状態になれば「アンインストール」が表示されるので、クリックします。
Windows11 更新プログラのアンインストールを選択  3.「コンピューターからこの更新プログラムをアンインストールしますが?」を表示されたら、「はい」クリックします。
Windows11 更新プログラのアンインストールを実行  4. 更新プログラムのアンインストールが始まりインジケーターが表示されるので、そのまま待ちます。
Windows11 更新プログラのアンインストールを実行中  5. 更新プログラムの削除完了
  • インジケーターが消えて、更新プログラムのアンインストールの画面が表示されます。
  • ボックス内に削除した更新プログラムが消えていれば、更新プログラムのアンインストールは完了です
Windows11 更新プログラのアンインストールの完了
更新プログラムによっては、再起動が必要になる場合もあります。

不具合のある更新プログラむの削除後の対策

更新プログラムをアンインストールしても対策をしていないと、また不具合がある更新プログラムのインストールが実行されます。  対策は、設定の「Windows Update」にある「更新の一時停止」の設定をすることです。
Windows11 更新プログラのアンインストール後の対策  マイクロソフト社が問題のある更新プログラムの修正プログラムの提供が開始されれば、「更新の再開」ボタンをクリックして停止状態を解除してください。

システムの復元で対処

システムの復元が有効になっている場合は、更新プログラムのインストール前の復元ポイントの日時を選択して実行すれば、更新プログラムがインストールされる前に復元することができます。  システムの復元の使い方は、下記の別ページで詳しいく紹介しています。
Windows11 システムの復元の設定と使い方
システムの復元をクリック  復元するポイントの確認とチェック  システムの復元後は上述の、「不具合のある更新プログラむの削除後の対策」を実行しておきましょう。

コマンドでシステムの修復で対処

更新プログラムのアップデートのインストールにより、システムファイルが上書きされ誤りが発生したり、破損した場合など、コマンドの修復で不具合を解消できる場合があります。   コマンドプロンプト、またはターミナルを管理者で起動して、以下の修復コマンドを実行します。
  • sfc /scannow
  • Dism /Online /Cleanup-Image /ScanHealth
  • Dism /Online /Cleanup-Image /Restorehealth
  • sfc /scannow
  • Dism /online /cleanup-image /startcomponentcleanup

コマンドプロンプトでシステムを修復する方法は、下記の別ページでも詳しいく紹介しています。
Windows11 コマンドプロンプトでシステムを修復する方法 
2. システムファイルのチェックと修復 Windows11 システムファイルの修復コマンド開始
1. システムイメージのチェックと修復 Windows11 システムイメージのスキャンコマンドの実行
スポンサーリンク

このページのURLをコピーする
Twitteでシェア facebookでシェア はてな ブックマーク LINEでシェア
筆者プロフィール
筆者 監修 Yukiko Mishima
Yukio  PCエンジニアリング
PCサポート歴27年、Windows95 時代にBTOパソコンの受注を始め、それに伴いPCサポートを提供。主に現場の経験でコンピューター関連のスキルアップをしてきました。
筆者プロフィールとパソブルの運営情報
スポンサーリンク
問題や設定など Windows11 の記事一覧は、下記のページでご覧になれます。
Windows11 サポートコンテンツのリスト