パソブル PCサポート  
ページトップへ移動

Windows 10 自動ログインの設定が表示されない時の対処法

前回更新日
最新更新日

Windows10 Home版 は、Ver.2004 から自動ログインするための設定が非表示になりチェックボックスも無い状態で、自動ログインの設定ができない仕様になっています。チェックボックスの設定を表示する方法は、レジストリの編集で可能です。
ユーザーがこのコンピュータを使うには  このぺーじでは、自動ログインの設定「ユーザーがこのコンピュータを使うには…」が表示されない時の、対処方法を紹介しています。
自動ログインの設定方法は下記のページをご覧ください。
Windows10 自動ログインで起動時のパスワード入力を省略


自動ログインの設定をレジストリの編集で表示

自動ログインの設定表示

netplwiz コマンドによる、自動ログインのための設定「ユーザーがこのコンピュータを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要」とチェックボックスの表示は、 PasswordLess のレジストリキーの値を「0」に変更すれば自動ログインの設定ができるようになります。

1. レジストリエディタを開く

  • 「Windows」マークを右クリックするとメニュが表示されるので「ファイル名を指定して実行」をクリックすると、「ファイル名を指定して実行」が開きます。
  • テキストボックスに「regedit」と入力し「OK」をクリックします。
  • ユーザーアカウント制御の警告が表示されたら「はい」をクリックしてください。
  • ユーザーアカウント制御の設定を「通知しない」に設定されている場合は、表示されません。(参考:UAC無効にする)
Windows10 レジストリエディタを開く 

2. 自動ログインの設定表示のレジストリキ-を開く

レジストリエキーの「〉」アイコンをクリックして展開していきます。
  • HKEY_LOCAL_MACHINE
  • SOFTWARE
  • Microsoft
  • Windows NT
  • CurrentVersion
  • PasswordLess
と展開して「Device」をクリックします。
レジストリの PasswordLess キー Deviceは、レジストリのアドレスボックスからも開くことができます。
パスをコピーしてボックスに張り付け、キーボードの『Enter』を押します。
パス:HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Microsoft¥Windows NT¥CurrentVersion¥PasswordLess¥Device アドレスボックスか PasswordLess キー

3. 自動ログインの設定を表示に変更

「Device」キーにある「DevicePasswordLessBuildVersion」を右クリックした、メニューの「修正」をクリックします。
DevicePasswordLessBuildVersionを修正
「値のデーター」を「0」に変更し「OK」をクリックします。
  • 「0」表示
  • 「2」非表示
DevicePasswordLessBuildVersionの値を変更 

4. 自動ログインの設定表示の完了

パソコンを再起動します。
再起動後に、「netplwiz」を実行してユーザーアカウントを開きます。
ファイル名を指定して実行、Netplwiz  ユーザーアカウント画面が開いたら、
「ユーザーがこのコンピュータを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要」が表示していれば、自動ログインの設定をすることができます。
自動ログインの設定を表示
自動ログインの設定の続きは、下記のページで紹介しています。
Windows10 自動ログインで起動時のパスワード入力を省略
スポンサーリンク
筆者プロフィール
筆者 監修 Yukiko Mishima
Yukio  PCエンジニアリング
PCサポート歴27年、Windows95 時代にBTOパソコンの受注を始め、それに伴いPCサポートを提供。主に現場の経験でコンピューター関連のスキルアップをしてきました。
筆者プロフィールとパソブルの運営情報

このページのURLをコピーする
Twitteでシェア facebookでシェア はてな ブックマーク LINEでシェア
問題や設定など Windows10 の記事一覧は、下記のページでご覧になれます。
Windows10 サポートコンテンツのリスト