PCサポート  

パソブル

Windows10 のその他の設定はコチラからご覧になれます


Windows 10 のブラウザの立上げは既定で「Edge」になっています、馴染みのある「Internet Explorer」を既定のブラウザにして、通常では「Edge」が立ち上がらないようできます。
設定後はリンクのショートカットやメール本文にあるURLアドレスなどをクリックした時に、使い慣れた「Internet Explorer」が立上げるようになります。


スポンサーリンク

1.Windows マークをクリックし 「設定」をクリックします。
設定ウインド開く

設定ウインドが開きますので「アプリ」をクリックします。
Windwos の設定でアプリをクリック

画面が変わりますので「既定のアプリ」をクリックします。
Windwos の設定 アプリで「既定のアプリ」をクリック

2.画面をスクロールして「Web ブラウザ」の「Microsoft Edge」をクリックします。
規定の Web ブラウザ

「アプリを選ぶ」の画面が開きますので「Internet Explorer」をクリックします。
選択項目に他のブラウザがあれば、そのブラウザを既定に設定する事もできます。
規定の Web ブラウザ Internet Explorer
もし「切り替え前に」の画面が開いたら「強制的に変更する」をクリックします。

3.「Web ブラウザ」の項目が「Internet Explorer」になっていれば完了です。
規定の Web ブラウザ Internet Explorer

「Microsoft Edge」に元に戻したい場合は上記の作業で「Microsoft Edge」を選択すれば元に戻せます。


スポンサーリンク
 




その他 Windows 10 の問題や設定はこちらのページをご覧ください。

Windows 10 のサポートコンテンツ