パソブル PCサポート  

パソブル

ページトップへ移動

Windows10 ゲームバー 動画キャプチャの詳細設定

Last update

Windows10 標準の動画キャプチャのゲームバーで、キャプチャする動画の品質や最大録画時間の選択、バックグラウンド録画、マイクやPCの音の録音などの詳細設定が、ゲームの設定項目の「キャプチャ」で操作することができます。  このページでは、動画キャプチャ機能の詳細設定の説明と操作方法を紹介しています。
ゲームバーで画面録画する詳しい使い方は、下記のページをご覧ください。
Windows10 の標準機能で画面録画の動画とキャプチャを撮る方法

スポンサーリンク

-広告リンク-

ゲームバー 動画キャプチャの設定


ゲームの設定項目「キャプチャ」で、自動で開始するバックグラウンド録画、録画動画の品質、最大録画時間、マイクやシステム音の調整などができます。  動画キャプチャ設定の場所 「Windows」マークをクリックし、左のアイコンが表示されている場所にマウスポインターを合わせると、メニューが開くので「設定」をクリックします。
スタートメニューからWindowsの設定を開く

設定の「ゲーム」をクリックし、ゲームの項目の「キャプチャ」をクリックします。
ゲームバーのキャプチャ設定を開く

録画ファイルの保存場所の設定

初期値の保存先は、ユーザーフォルダにあるビデオ(Videos)の「キャプチャ(Captures)」です。動画ファイルは容量が大きので、ローカルディスク(C)の容量が小さければ、別のドライブ「ボリューム(D)」などに変更するようにします。 

録画ファイルの保存先を変更する

変更方法は、既存の「キャプチャ」フォルダを移動するだけです。 
  • キャプチャ設定の「フォルダーを開く」をクリックすると、現在の保存先(キャプチャ)が開きます。
    現在のキャプチャファイルの保存先を開く 
  • 保存先が開いたら「↑」ボタンをクリックします。
    現在のキャプチャファイルの保存フォルダ 
  • 「キャプチャ」フォルダが表示されるので、右クリックしたメニューの「切取り」をクリックします。
    現在のキャプチャファイルの保存フォルダの切取り 
  • 変更する保存先に移動して、何もないところを右クリックしたメニューの「貼付け」をクリックします。
    キャプチャファイルを貼付けて移動 
  • 表示の更新のために、キャプチャ以外の「ゲームモード」などの設定項目をクリックし移動して、再度「キャプチャ」をクリックして戻ります。
    保存先が変更されていれば、保存先の変更は完了です。
    キャプチャファイルの保存先の変更完了

バックグラウンド録画の設定

バックグラウンド録画は自動で録画を開始し、録画の設定時間またはアプリの終了時に、最後の部分を設定した時間(15秒~10分)のみ保存する機能です。 最後の部分のみの保存ですが、録画の実行はされ続けているので、それなりに負荷がかかります。
バックグラウンド録画の有効/無効
「ゲームのプレイ中にバックグラウンドで記録する」のスイッチボタンをクリックして操作します。
バックグラウンド録画、オンで有効オフで無効
  • 「オン」有効
  • 「オフ」無効
  ★ここからは、バックグラウンド録画が「オフ」の状態では表示されません。  バックグラウンド録画の時間の長さ
録画が終了してから、最後の部分をどれだけの時間、保存するか設定します。
「最後に記録する」の選択ボックスをクリックして、録画時間を選択すれば設定は完了です。
バックグラウンドの録画時間を設定  バックグラウンド録画のオプション設定
バッテリー搭載パソコンの電源に関する設定と、無線によるディスプレイ表示(ワイヤレス プロジェクション)の実行中でも録画するかの設定ができます。
チェックマークを入れ選択状態にすると、その設定内容でバックグラウンド録画が実行されます。
バックグラウンドの録画のバッテリーとワイヤレスディスプレイの設定

最大録画時間の設定

動画キャプチャの録画可能時間を、変更することができます。
「記録の最大長」の選択ボックスをクリックして、最大録画時間を選択すれば設定は完了です。
動画キャプチャの最大録画時間の設定

オーディオの録音設定

オーディオの録音は、マイクまたはPCから出る音の録音の有無や音量、音質などが設定できます。  ゲームを記録するときにオーディオを録音する
  • オン」にすると、アプリから出る音を録音することができます。
  • 「録音するときにマイクを規定でオンにする」
    クリックしてマークを入れ選択すると、マイクの音も同時に録音することができます。
動画キャプチャのアプリとマイクの録音設定  音質
音質の選択ボックスをクリックすると、ビットレート(kbps)を選択することができます。数字が大きいほど音質がよくなるのですが、あまりわかりません。
動画キャプチャの録音音質の設定  録音の音量
  • マイクのボリューム」をスライドして、録音するマイクの音量を設定します。
  • システムの音量」をスライドして、音楽などPCから出る音の、録音の音量を設定します。
  • ゲーム オーディオのみ録音」にマーク入れ選択すると、録画しているアプリの音のみ録音されます。また、マイクとシステムの音量は無効になります。
    マイクやPCから出る音を録音する場合、チェックマークを外し選択を解除します。
動画キャプチャの録音音量の設定

録画動画の品質の設定

品質の設定は単純で、フレームレートと品質「標準/高」、マウスカーソルを含めての録画の選択ができます。  ビデオ フレームレート
フレームレートは、1秒あたりの静止画像数です。簡単に説明すると、フレームレートが多ければ綺麗でスムーズに、極端に少なければカクカクした動画になります。  ゲームバー でのフレームレートは、「30/60」の二種類のみです。「60」を選択するとかなり動画の容量が大きくなります。
動画キャプチャのd動画のフレームレートの選択  ビデオ品質
ゲームバー での動画の品質は、「標準/高」の二種類のみです。「高」を選択すると、フレームレートと同様に動画の容量が大きくなります。
動画キャプチャのビデオの品質の選択
※マウスカーソルも含めて録画する場合は「記録でマウスカーソルをキャプチャする」を選択します。必要がなければマーク外して選択を解除します。
スポンサーリンク
問題や設定など Windows10 の記事一覧は、下記のページでご覧になれます。
Windows10 サポートコンテンツのリスト


このページのURLをコピーする
Twitteでシェア facebookでシェア はてな ブックマーク LINEでシェア