PCサポート  

パソブル

Windows10 のその他の設定はコチラからご覧になれます


プレビューウインドはアプリを立ち上げなくても、目的のファイルを選択するだけで、中身の内容が表示できる便利な機能です。
この表示機能のことを「プレビューのハンドラーを表示」といいます。
但し「プレビューウインド」は、全てのファイルが表示できるものではありません。Windows10が表示するファイルに対応しているか、ファイルを開くアプリがパソコンにインストールされていることが基本になります。
ここではプレビューのハンドラーを表示する。または表示されなくなったときの対処方法紹介します。


スポンサーリンク

※他のファイルは表示できるが、特定のファイルがプレビュー表示されない。
ファイルの種類によっては、関連するアプリがインストールされていても、表示できないものもあります。

プレビューウインドでプレビューのハンドラーを表示する


1.エクスプローラーの「メニュー」にある「表示」をクリックし「プレビューウインド」をクリックして選択します。
プレビューウインド設定

2.表示メニューが閉じ右側に「プレビューウインド」が追加されていることを確認します。
プレビューウインド設定完了

3.ファイルをシングルクリックするとプレビューウインドにファイルの内容が表示されます。
プレビューウインド、プレビューのハンドラーを表示

プレビューウインドが表示されない

上記の設定はできているが、プレビューが表示できない場合、フォルダーオプションで解決できる場合もあります。

1. フォルダーオプションを開きます。
エクスプローラーの「ファイル」をクリックすると、メニューが現れますので[フォルダーと検索のオプションの変更]または「オプション」をクリックします。
Windows10のフォルダーオプション開く

2.フォルダーオプションウィンドが開きますので「表示」をクリックします。
Windows10のフォルダーオプション ウインド

3.「詳細設定」にある「プレビューウインドでプレビューのハンドラーを表示」をクリックしてチェックマークを付け「OK」または「適用」をクリックして、プレビューウインドが表示されているか確認します。
フォルダーオプション プレビューのハンドラーを表示する

NOTES:
「プレビューウインド」は、ファイルの内容が表示される機能。テキストファイルやHTMLファイル、画像や動画などのマルティメディアのファイルも対応している。ただし、マルチメディアファイルは、Windows メディアプレイヤーで再生可能なァイルのみの対応になる。他のメディアプレイヤーなどのインストールにより、ファイルの関連付けが変更されると、プレビューできなくなる。(ファイルの関連付けとは、ファイルを開くときに立ち上がるアプリを決める。)
参考:Windows10 ファイルの関連付けを変更する


スポンサーリンク
 




その他 Windows 10 の問題や設定はこちらのページをご覧ください。

Windows 10 のサポートコンテンツ