パソブル PCサポート  
ページトップへ移動

Windows10 ディスクのクリーンアップ「不要なファイルを削除」

最新更新日

Windows パソコンを何も気にせず使い続けていると、インターネットで観覧したサイトのデータ、縮小表示の画像、ダウンロードファイルなど、知らない間に不要なファイルが増え続けていきます。  このようなファイルの削除は、個々に探して削除するのがとても面倒ですが「クリーンアップ」機能で、安全に簡単に削除できディスクの空き容量を増やすことができます。 また、コマンドプロンプトを利用すれば、アップデートにより不要になったデータやドライバなどの削除もできます。   このページでは、不要なファイルを削除して、空き領域を増やす方法を紹介しています。
定期的に自動で不要なファイルを削除して、ディスクの容量を増やす方法は下記のページをご覧ください。
Windows10 ディスクの空き容量を定期的に自動で増やす方法

スポンサーリンク


不要なファイルを削除して空き容量を増やす


エクスプローラーの「PC」からクリーンアップ

ディスクのクリーンアップは、スタートメニューからも開けますが、今回はエクスプローラーの「PC」から開く方法を紹介します。  「PC」の開き方は「Windows」マークをクリックし「メニュー」をスクロールさせ「W」にある「Windows システム ツール」をクリックして展開し「PC」をクリックします。
エクスプローラー「PC」を開く  「ローカルディスク」を右クリックし現れたメニューの「プロパティ」をクリックします。
ローカルディスク メニュー  「プロパティ」ウインドの「全般」が開きますので「ディスクのクリーンアップ」をクリックします。
ローカルディスク プロパティウインド  クリーンアップの準備が始まりますので、作業が完了するまでそのまま待ちます。
容量が大きければ、それだけ作業時間がかかります。
ローカルディスク クリーンアップ準備  「ディスクのクリーンアップ」ウインドが開きます。
さらに空き容量を増やしたい場合は「システムファイルのクリーンアップ」をクリックします。
ディスクのクリーンアップ画面  「システムファイルのクリーンアップ」は通常のクリーンアップの項目に加えて、アップグレードの情報やログファイルなどを削除します。
  • システムファイルの削除は内容を確認して、理解した上で削除してください。
  • システムのクリーンアップで削除する内容は使用環境により異なります。
  • ファイルの内容は、削除する項目をクリックすれば説明欄に表示されます。
システムファイルのクリーンアップ画面  「削除するファイル」の項目を選択し「チェックマーク」を入れ「OK」をクリックします。
ファイルの内容は、このページの「クリーンアップで削除する主なファイルの内容」で紹介しています。 ディスクのクリーンアップ実行  確認画面がでますので「ファイルの削除」をクリックします。
ディスクのクリーンアップ確認  進行状況画面が表示され、ファイルの削除が開始されます。
削除するファイルの容量が大きければ、それなりに時間がかかります。
クリーンアップが終了すれば、進行状況画面が自動で閉じられて完了です。
ディスクのクリーンアップスタート 

「設定」からクリーンアップ

スタートメニューをクリックし、メニューの「設定」をクリックします。
スタートメニューから設定を開く  「Windows の設定」画面の「システム」をクリックします。
Windows の設定から。システムをクリック  メニューの「記憶域」をクリックして、設定画面が表示されたら、「一時ファイル」をクリックします。
「一時ファイル」などの使用状況が更新される場合は、更新が完了するまで待ちます。
システムの記憶域の一時ファイルを削除  削除可能なデーターのスキャンが始まります。
削除可能なデーターのスキャン  削除する内容を選択  ファイルの削除が完了すれば、選択した内容の容量が「0」になっています。
ファイルの削除の完了
スポンサーリンク

クリーンアップで削除する主なファイルの内容


アップデートにより不要になったファイルの削除

コマンドプロンプトを利用することで、更新プログラムが、新しいプログラムによって更新されて、不要になって使われなくなったデータやファイル、ドライバなどの削除ができます。
コマンドプロンプトを開く
  • 「Windows」マークをクリックし、表示された「メニュー」をスクロールさせ「W」にある「Windows システム ツール」をクリックして展開し「コマンドプロンプト」を右クリックします。
  • メニューにある「その他」にマウスポインターを合わせ、サブメニューの「管理者として実行」をクリックします。

※ユーザーアカウント制御の画面が表示されたら「はい」をクリックしてください。
コマンドプロンプトを「管理者」で開く  コマンドプロンプトが起動したら
Dism /online /cleanup-image /startcomponentcleanup
と入力し、キーボードの「Enter」を押します。
この操作は時間がかかりますが、終了するまでそのまま待ちます。
startcomponentcleanup コマンドでクリーンアップ
※コピーした文字は、コマンドプロンプト上で右クリックすれば貼付けることができます。   「復元操作は正常に完了されました」とメッセージがでれば完了です。
startcomponentcleanup コマンドでクリーンアップの完了
スポンサーリンク

このページのURLをコピーする
Twitteでシェア facebookでシェア はてな ブックマーク LINEでシェア
この記事を書いた人
筆者 監修 Yukiko Mishima
Yukio  PCエンジニアリング
PCサポート歴26年、Windows95 時代に自作PCの納入を始め、それに伴いパソコンのサポートを提供、主に現場の経験でコンピューター関連のスキルアップをしてきました。
詳しいプロフィールや運営に関してはこちら
問題や設定など Windows10 の記事一覧は、下記のページでご覧になれます。
Windows10 サポートコンテンツのリスト