パソブル PCサポート  

パソブル

Windows10 のその他の設定はコチラからご覧になれます
ページトップへ移動

Windows10 マウスやキーボードでサスペンドから復帰できない

Last update

Windows 10 搭載の機種によっては初期値で、スタンバイ(サスペンド、ハイブリッドスリープ)状態に入ると、USBの接続マウスとキーボードの電源を切るようになっています。
そのためスクリーンセーバーやスタンバイ、画面がオフになった状態から、復帰しようとマウスやキーボードを操作しても反応せず復帰ができません。  とくにUSB接続のワイヤレスで、まったく反応しないことがおこりやすいようです。
このページでは、スタンバイ状態でも、マウスやキーボードから復帰ができる方法を紹介します。

スポンサーリンク
-広告リンク-

USBマウス/キーボードでサスペンドから復帰


サスペンド中のUSBへの給電設定の後に、マウスとキーボードからサスペンドの復帰の許可がされているか設定を確認します。


サスペンド中のUSBへの給電する設定


1.Windows マークをクリックし 「設定」をクリックします。
設定ウインド開く  2.設定ウインドが開きますので「システム」をクリックします。
設定ウインド「システムクリック」  3.「電源とスリープ」をクリックし開きます。
電源とスリープ開く  4.「電源の追加設定」をクリックし「電源オプション」のウインドを開きます。
設定ウインド「電源の追加設定」  5.お気に入りのプランで「バランス」または「省電力」か選択されている方の「プラン設定の変更」をクリックし開きます。
プラン設定の変更を開く  6.「詳細な電源設定の変更」をクリックし「詳細設定」のウインドを開きます。
詳細な電源設定の変更を開く  7.「USB設定」横の「+」をクリックし展開します。
「USBセレクティブサスペンドの設定」横の「+」をクリックし展開します。
「設定」横の「有効」をクリックしてメニューが表示されますので、メニューにある「無効」をクリックします
USBセレクティブサスペンドの設定  8.設定が「無効」になっている事を確認し「適用」または「OK」をクリックします。
USBセレクティブサスペンド オフ オン


デバイスマネージャーで復帰許可の確認


1.Windwos マークを右クリックすて、表示されたメニューにある「デバイスマネージャー」をクリックします。
デバイスマネージャーを開く  2.「デバイスマネージャー」のキーボードの「>」アイコンをクリックし展開します。
展開された「キーボード」を右クリックして現れたメニューの、「プロパティ」をクリックし、キーボードのプロパティ画面を開きます。
デバイスマネージャーのキーボードのプロパティを開く  3.キーボードのプロパティ画面のタブ「電源の管理」をクリックします。
「このデバイスで、コンピューターのスタンバイ状態を解除できるようにする」にチェックマークが付いているか確認します。
チェックマークが付いていなければマークを付けて、付いていればそのまま「OK」をクリックします。
キーボードでスリープ解除の許可  4.「デバイスマネージャー」のマウスの「>」アイコンをクリックし展開します。
展開された「マウス」を右クリックして現れたメニューの、「プロパティ」をクリックし、マウスのプロパティ画面を開きます。
デバイスマネージャーのマウスのプロパティを開く  5.マウスのプロパティ画面のタブ「電源の管理」をクリックします。
「このデバイスで、コンピューターのスタンバイ状態を解除できるようにする」にチェックマークが付いているか確認します。
チェックマークが付いていなければマークを付けて、付いていればそのまま「OK」をクリックします。
マウスでスリープ解除の許可
これで、マウスやキーボードでスリープの解除を行う設定は完了です。
スポンサーリンク
問題や設定など Windows10 の記事一覧は、下記のページでご覧になれます。
Windows10 サポートコンテンツのリスト


このページのURLをコピーする
Twitteでシェア facebookでシェア はてな ブックマーク LINEでシェア