パソブル PCサポート

パソブル PCサポート

Windows10 のその他の設定はコチラからご覧になれます


Windows10 スタートメニューのアイコンを「削除/追加」する方法

Last update

Windows 10 でアプリを削除(アンインストール)したのに、まだスタートメニューにそのアプリのアイコンが表示されていたり、必要のないアプリのショートカットアイコンの削除。
または、アプリをインストールしたのにスタートメニューにアイコンが無いなど、スタートメニューのアイコンは「削除」したり「追加」することができます。  このページでは、スタートメニューにあるアイコンの削除、または追加する方法を紹介しています。

スポンサーリンク

スタートメニュー Tips
スタートメニューの側面に、大きなメニュー「タイル」が表示されいるのは、スタート画面です。スタート画面の削除は、下記のページをご覧ください。
Windows10 のスタート画面を消す「タイルを表示させない」  その他スタートメニュー関連の設定方法は、下記のページで詳しく紹介しています。

-広告リンク-

スタートメニューフォルダーからアイコンを削除する


スタートメニューフォルダーにある、ショートカットアイコンを削除すれれば、そのアイコンはデスクトップのスタートメニューから、削除できます。  逆に「スタートメニュー」の「プログラム フォルダー」にアイコンを追加すると、スタートメニューに追加されたアイコンを表示することができます。  ※スタートメニューに表示されているアイコンは、スタートメニューフォルダー内で、全て管理されているわけではありません。詳しくは、このページの「スタートメニューからアイコンを削除」をご覧ください。 
スタートメニューのフォルダは、初期値で隠しファイルの設定になっているので、先に隠しファイルを表示する設定をします。  隠しファイルを表示する設定
エクスプローラーの「表示」をクリックすると、表示に関する内容が表示されるので、「隠しファイル」をクリックしチェックマークを入れます。
※エクスプローラーを一旦閉じて、再度開けば隠しファイルが表示できるようになります。
隠しファイルの表示設定

スタートメニューのアイコンは、ユーザー共通ユーザー固有の二つの場所で管理されています。最初にユーザー共通の場所から紹介します。

ユーザ共通のスタートメニューは、ProgramData の「スタートメニュー」で管理されています。

「〉」アイコンをクリックしてツリーを展開していきます。
  • ローカルディスク(C:)
  • ProgramData
  • Microsoft
  • Windows
  • Start Menu(スタートメニュー)
と展開し「Programs(プログラム)」をクリックすれば、全てのユーザーに表示されるアイコンが管理されている場所が開きます。 

ユーザ共通のスタートメニューのフォルダー

スタートメニューのプログラムフォルダー内の、スタートメニューから消したいアイコンを削除します。  この操作で、すべてのユーザーのスタートメニューから削除されたアイコンが消えます。
スタートメニュー プログラムフォルダー 

ユーザー固有のスタートメニューは、各 Users の「スタートメニュー」で管理されています。

「〉」アイコンをクリックしてツリーを展開していきます。
  • ローカルディスク(C:)
  • ユーザー
  • ユーザー名のフォルダ
  • AppData
  • Roaming
  • Microsoft
  • Windows
  • Start Menu(スタートメニュー)
と展開し「Programs(プログラム)」をクリックすれば、そのユーザーのみ表示されるアイコンが管理されている場所が開きます。 

ユーザ別のスタートメニューのフォルダー

スタートメニューのプログラムフォルダー内の、スタートメニューから消したいアイコンを削除します。  この操作で、ユーザー名で使用のスタートメニューから削除されたアイコンが消えます。
スタートメニュー プログラムフォルダー 

スタートメニューにアイコンを追加、表示させる


上記の「Programs(プログラム)」にアプリやフォルダーなどのショートカットアイコンを、追加すれば「スタートメニュー」にアイコンが、表示されるようになります。  ※スタートメニューのアイコンの表示は、「ユーザー共通」と「ユーザー固有」で管理されているので、他のユーザーにも表示させたい場合は「ユーザー共通」にアイコンを追加します。

スタートメニューから、アイコンを削除または非表示にする


目的のアイコンを右クリックし、メニューの「その他」にマウスポインターを合わせると「サブメニュー」が現れます。  このメニューに出現するアイコンを消す作業には「この一覧に表示しない」と「ファイルの場所を開く」二通りの種類があります。
メニューにこの二通りの項目がなければ、この作業ではアイコンを削除する事はできません。   1.この一覧に表示しない
「この一覧に表示しない」をクリックすれば、アイコンはスタートメニューから消えます。 スタートメニュー アイコン この一覧に表示しない  2.ファイルの場所を開く
  • 「ファイルの場所を開く」をクリックします。
  • クリックすると前項で説明した「スタートメニューのフォルダー」が開きます。
  • この方法で開く場合は隠しフォルダーになっていても開けます。
スタートメニュー アイコン ファイルの場所を開く  目的のアイコンを右クリックし、メニューにある「削除」をクリックして完了です。
これでスタートメニューからアイコンが消えます。 スタートメニュー プログラムフォルダー  アイコン削除  タスクバーにあるアイコンの削除などの設定は、下記のページで紹介しています。
Windows10 タスクバーの設定とカスタマイズ
スポンサーリンク
問題や設定など Windows10 の記事一覧は、下記のページでご覧になれます。
Windows10 サポートコンテンツのリスト

このページのURLをコピーする