PCサポート  

パソブル

Windows10 のその他の設定はコチラからご覧になれます


Windows 10 の大型アップデートより、ドライバーやアプリケーションソフトなどが対応できなかったりして、不具合が発生する場合があります。
不具合が発生すると、正常に動作がしなくなったり、最悪起動できなくなることもあります。
このページでは、大型アップデート後に正常に動作しない Windows 10 をアップデート前のバージョン(ビルド)に戻す方法を紹介します。
アップデートにより正常に起動ができない場合は、アップデート後に起動しないときの解決方法 をご覧ください。

この機能を利用するには、アップデート後10日以内までの対応になっています。
また、アップデートのときに自動で作成される「以前のWindowsのバックアップ」が削除されていないことが条件です。
スポンサーリンク

以前のビルドに戻す作業ウインドを開く


スタートメニューをクリックし、メニューの「設定」をクリックします。
スタートメニューから設定を開く

「Windowsの設定」ウインドが開きますので「更新とセキュリティ」をクリックします。
Windowsの設定 更新とセキュリティ

「回復」をクリックして、以前のビルドに戻すの「開始する」をクリックします。
準備していますと表示されますので、そのまま待ちます。
以前のビルドに戻すをクリック
以前のビルドの準備中

以前のビルド(バージョン)に戻す


1. 以前のバージョンに戻す理由をお聞かせください
理由をクリックしてチェックマークを入れます。意見がある場合などは、メッセージボックスに内容を記入します。
「次へ」を、クリックします。
バージョンに戻す理由

2. 更新プログラムをチェックしますか?
ここでは、バージョンを戻すしますので「チェックしない」をクリックします。
更新プログラムをチェックしない

3. 知っておくべきこと
内容を確認して「次へ」をクリックします。
準備が開始され、結構時間がかかる場合がありますが、強制終了するようなことは避けてください。
バージョンに戻す、知っておくべきこと

4. ロックアウトされないようにご注意ください
説明:アップデート後に、パスワードを変更されている場合は、アップデート以前に使用していたパスワードで、サインインする必要があります。
確認して「次へ」をクリックします。
※ロックアウトとは、間違ったパスワードを何度も入力して、アカウントが一時的に無効になること
ロックアウトされないようにご注意ください

5. このビルドをお試しいただきありがとうございます
アップデート前のバージョンに戻す場合は「以前のビルドに戻す」をクリックし、実行します。
クリックすると再起動が行われます。
※取り消すにはかならずここで「キャンセル」してください。開始されると取り消すことはできません。
以前のビルドに戻すを実行
以前のビルドに戻す作業が開始されます

6. バージョンを戻す作業が開始されます
作業時間は、結構時間がかかる場合がありますが、強制終了するようなことは避けてください。
以前のビルドに戻す作業、再起動して完了
★作業の終了前に再起動が行われ完了です。

スポンサーリンク

その他 Windows 10 の問題や設定はこちらのページをご覧ください。

Windows 10 のサポートコンテンツ

広告と関連