パソブル PCサポート  
ページトップへ移動

Windows10 通知をオフにしてポップアップを消す

最新更新日

Windows10 の通知とは、「Windowsに関するヒント」や「アプリの通知」など、ウインドウズ自体、またはインストールしているアプリからの情報などが、画面の右下に自動で表示されます。  突然、通知のポップアップが表示されると気が散ります。またプレゼンテーションや、商談中に通知が表示されるのも問題です。通知の非表示は、「通知とアクション」の設定で「オフ」にするだけで、消すことができます。  その他、通知に関しての設定は下記のページをご覧ください。
Windows10 通知音をオフにして消す方法と音の変更
Windows10「集中モード」の通知の設定

スポンサーリンク

通通知をオフにして無効にする


1.スタートメニューの「設定」をクリックします。
スタートメニューから設定を開く  2.「システム」をクリックします。
設定が開きシステムをクリック  3.システムの「通知とアクション」から、通知をオフにできます。
システムの通知とアクションをクリック 

簡易設定で通知をオフにする


通知の設定は、発信元が「Windows」からと「アプリ」に分けられています。
Windows とアプリからの通知設定
  • Windows からの通知をオフにする
    上部にある「スイッチボタン」ではなく、■の選択ボックスは、Windows からの発信で、ヒントや、提案などの通知です。
    ■ のボックスをクリックして「非選択 □ 」状態で、通知を「オフ」にできます。選択状態■はオン 
  • Windows 以外からの通知を全てオフにする
    「アプリやその他の送信者からの通知を取得する」を「オフ」にした場合は、Windows からの通知以外を全て消すことができます。個別に通知の表示設定をする場合は「オン」にします。 
  • 通知のオフを個別に設定
    アプリの通知設定は、「送信元ごとの通知の受信設定」にある一覧から操作します。
    「スイッチボタン」をクリックして、「オフ」で通知を消す事ができます。「オン」は表示

簡易設定で、通知をオフにした場合は、アクションセンターにも表示されなくなります。アクションセンターには表示したい場合は、次項の詳細設定をご覧ください。

詳細設定で通知をオフにする


通知の詳細設定は、Windows からの通知以外のアプリなどのみで、設定が可能です。  「送信元ごとの通知の受信設定」の一覧で、
通知をオフにする目的のアプリをクリックします。
アプリの通知の詳細設定  詳細設定が表示されたら、「通知」のスイッチボタンをクリックして「オフ」すれば、通知を消すことができます。
アプリの通知の詳細設定で通知をオフにする  詳細設定からでは、通知はオフにしてアクションセンターには表示するような設定もできます。
通知は非表示でアクションセンターには表示 
通知の詳細設定で、通知が「オン」の状態なら以下のような設定ができます。
  • 通知を画面に表示/非表示
  • アクションセンターに表示/非表示
  • ロック画面で通知の内容の表示/非表示
  • 通知音のオン/オフ
  • アクションセンターに表示させる数
  • アクションセンターに通知を表示させる優先度
スポンサーリンク

このページのURLをコピーする
Twitteでシェア facebookでシェア はてな ブックマーク LINEでシェア
この記事を書いた人
筆者 監修 Yukiko Mishima
Yukio  PCエンジニアリング
PCサポート歴26年、Windows95 時代に自作PCの納入を始め、それに伴いパソコンのサポートを提供、主に現場の経験でコンピューター関連のスキルアップをしてきました。
詳しいプロフィールや運営に関してはこちら
問題や設定など Windows10 の記事一覧は、下記のページでご覧になれます。
Windows10 サポートコンテンツのリスト