PCサポート  

パソブル



Windows 10 デバイスドライバを再インストールする方法

Last update

ネットワークやプリンターなどの周辺機器が正常に動作しない、または調子が悪いときはデバイスドライバの更新から再インストールすることで、改善する場合があります。
デバイスドライバは、デバイスマネージャーで管理されていて簡単に操作ができます。
このページでは、ドライバの更新から再インストールする方法を紹介しています。
※デバイスとはパソコンに接続している周辺機器で、ドライバはデバイスを制御可能にするためのソフトウェアです。
デバイスドライバは一括でバックアップができ、個々に復元するこもできます。
Windows10 デバイスドライバのバックアップと復元


スポンサーリンク



デバイスマネージャーを開く


「Windows」マークを右クリックし、メニューにある「デバイスマネージャー」をクリックします。 この画像は「Windows10 Creators Update」以前のものです。
Windows10 隠れメニュー
「デバイスマネージャー」が開きます。
デバイスマネージャー 開く
※デバイスマネージャーは、他にもコントロールパネルから開くことができます。
コントロールパネルから開く
「Windows」マークをクリックし「メニュー」をスクロールさせ「W」にある「Windows システム ツール」をクリックして展開し「コントロールパネル」をクリックします。
Windows10 スタートメニュー コントロールパネル

「システムとセキュリティ」をクリックします。
コントロールパネルのシステムとセキュリティをクリック
システムとセキュリティ画面の「システム」をクリックします。
システムとセキュリティのシステムをクリック
システム情報が表示されるので「デバイスマネージャー」をクリックします。
システムのデバイスマネージャーをクリック


デバイスドライバの再インストール


デバイスドライバの再インストールは、ドライバを一旦削除して再度インストールする方法と、ドライバの更新機能を利用して再インストールする方法があります。
ここでは、ドライバの更新機能を利用して再インストールする方法を紹介しています。
デバイスマネージャーに表示されている、目的のデバイスの「〉」アイコンをクリックして展開します。
※ここでは「ネットワークアダプター」を例に説明しています。
デバイスマネージャーのデバイスの内容を展開
目的のデバイス名を右クリックした「ドライバーの更新」をクリックします。
デバイスドライバの更新クリック
デバイスドライバの更新方法を選択します。
ドライバの再インストールでは「コンピューターを参照してドライバーソフトウェアを検索」を実行。
デバイスドライバの更新方法を選択
  • ☆コンピューターを参照してドライバーソフトウェアを検索
    ※デバイスドライバの再インストールはこの方法で実行します。
    このドライバの更新方法は、パソコン内に既にあるドライバを選択するか、任意でドライバファイルを準備して、その場所を指定する二つの方法があります。

    1. 「次の場所でドライバーを検索します。」
      既に利用しているドライバではなく、ドライバソフトウェアが有り任意で指定してドライバを再インストールする場合を指定する。
      デバイスドライバを任意で指定してドライバを再インストール
      適用できるドライバが見つからない場合は「このデバイスに最適なドライバーが既にインストールされています」と表示され、再インストールされません。
    2. 「コンピューター上の利用可能なドライバーの一覧から選択します。」
      パソコン内にある利用可能なドライバを表示させ、選択してドライバを再インストールする。
      パソコン内にある利用可能なドライバで再インストール
      「ディスク使用」は、周辺機器に同封されているドライバが入っているディスクなで、ドライバの再インストールをする場合。
      上記、どちらの方法も準備ができたら「次へ」をクリックします。
      再インストールが終了すると、「ドライバーが正常に更新されました」を表示されので「閉じる」をクリックします。
      ドライバで再インストール(更新)完了
      これで、ドライバの再インストールは完了です。

ドライバの再インストールができない、問題が改善されない


ドライバが再インストールできない場合の解決方法として、ドライバを一旦削除してパソコンを再起動させることで、Windows が接続されている周辺機器のドライバを自動で検索して再インストールすることができます。
Windows10 ドライバーの削除「デバイスのアンインストール」
ただし、ドライバソフトウェアに不具合がある場合はインストールが失敗したり、周辺機器の問題も改善できません。
この場合、周辺機器メーカーのウェブサイトで最新のドライバをダウンロードして、上述の「次の場所でドライバーを検索します」の方法で、ダウンロードしたドライバの場所を指定してドライバを再インストールします。
  • ドライバーソフトウェアの最新版を自動検索
    ※ドライバの再インストールでは利用しませんが、簡単に説明しておきます。
    デバイスドライバを、インターネットから自動で検索して適用できるドライバソフトウェアがあれば、ドライバを更新する。
    デバイスドライバを自動検索で更新
    適用するドライバが見つかれば自動で更新され、なければ更新されずに終了します。
    ※「Windows Update で更新されたドライバーを検索する」この方法は問題も発生することがあるのでお勧めしません。
    デバイスドライバを自動検索で更新


スポンサーリンク

このページのURLをコピーする

その他 Windows 10 の問題や設定はこちらのページをご覧ください。
Windows 10 のサポートコンテンツ