PCサポート  

パソブル



Windows10 でパスワードを省略して自動ログインできるようにしている、またはPINコードを利用している場合、パスワードを忘れてしまうことがあります。

  • パスワードを変更したいけど、パスワードを忘れてしまって変更できない。
  • パスワードを忘れてしまったので、パスワードを再設定しておきたい。
Windows10 の 「Pro」ならコンピューターの管理から、「Home」ならコマンドプロンプトで、現在設定しているパスワードを忘れても変更することができます。

このページでは、パスワードが解らない状況で変更(再設定)する方法を紹介しています。
通常の方法でパスワードを変更する方法は、下記のページをご覧ください。
ユーザーアカウントのパスワードを変更する




NOTE:
パスワードを省略してログインの設定をしている場合、パスワードの変更後は自動ログインに設定しているパスワードと異なってしまうので、自動ログインができなくなります。
自動ログインが必要なら、変更したパスワードでもう一度自動ログインの設定をしてください。
自動ログイン 起動時のパスワード入力を省略

現在使用中のパスワードを忘れた時の再設定


「Home」を使用しているならコマンドプロンプトで、「Pro」を使用しているならコンピューターの管理、またはコマンドプロンプトでも、パスワードの再設定ができます。
ここで紹介しいる方法は、管理者権限のユーザーアカウントで実行する必要があります。

コマンドプロンプトでパスワードを変更する「Home/Pro」


コマンドプロンプトを開く
  • 「Windows」マークをクリックし「メニュー」をスクロールさせ「W」にある「Windows システム ツール」をクリックして展開し「コマンドプロンプト」を右クリックします。
  • メニューにある「その他」にマウスポインターを合わせ、サブメニューの「管理者として実行」をクリックします。

※ユーザーアカウント制御の画面が表示されたら「はい」をクリックしてください。
コマンドプロンプトを「管理者」で開く

最初に、登録されているユーザー名を確認しておきます。
net user」と入力し、キーボードの「Enter」を押します。
net user コマンドでユーザーを確認

net user ユーザー名 変更するパスワード」と入力して、
キーボードの「Enter」を押します。
コマンドプロンプトでパスワードの変更
図上の入力コマンド例:
>net user パソブル p3264㎏88


「コマンドは正常に終了しました。」と表示されれば、パスワードの変更は成功です。
エラーが出るようであれば入力にミスがないか確認して、再度実行してみてください。
コマンドプロンプトでパスワードの変更成功
これで、コントロールパネルでパスワードを変更する操作は完了です。
サインアウト、または再起動して変更したパスワードでサインインします。


スポンサーリンク

コンピューターの管理でパスワードを変更する「Pro のみ」


スタートメニューの「Windwos 管理ツール」をクリックして、メニューを展開し「コンピューターの管理」をクリックして、設定画面を開きます。
スタートメニューからコンピューターの管理を開く

「ローカル ユーザーとグループ」をクリックして、メニューを展開します。
「ユーザー」をクリックします。
右画面の目的のユーザー名を、右クリックして表示されたメニューの「パスワードの設定」をクリックします。
コンピューターの管理のローカル ユーザーとグループから、パスワードの設定画面を開く」

「ユーザーのパスワードの設定」の説明画面が開きますので、「続行」をクリックします。
パスワードの設定画面を開く「ユーザーのパスワードの設定」の説明画面」

「ユーザーのパスワードの設定」パスワードの入力画面が開きますので、新しいパスワードとパスワードの確認入力に、同じパスワードを入力します。
パスワードの入力が完了しましたら「OK」をクリックします。
ユーザーのパスワードの設定、パスワードの入力をする

パスワードの入力に問題がなければ「パスワードは設定されました。」と表示されますので「OK」をクリックします。
これで、パスワードの変更は完了です。
ユーザーのパスワードの設定、パスワードの入力をする

次回 Windows 10 を起動して、ロック画面の手前で一度だけ「ユーザー名またはパスワードが正しくありません」と表示される場合がありますが問題ありません。
「OK」をクリックして進みます。この画面は次回の起動では表示されません。
一度だけ、ユーザー名またはパスワードが正しくありませんと表示される


スポンサーリンク


このページのURLをコピーする


その他 Windows 10 の問題や設定はこちらのページをご覧ください。
Windows 10 のサポートコンテンツ