パソコンの動作が重い、パフォーマンスオプションで動作を軽くの説明を印刷する


ファイルやフォルダを開いたり作業が重いと感じるときなど「パフォーマンスオプション」の設定で多少改善される場合があります。
ここではWindows10の設定で、動作を軽く(パフォーマンス優先)する方法を紹介します。

1.タスクバーの「検索フォーム」をクリックして「システム」と入力します。
「システム (コントロールパネル)」が結果として表示されますのでクリックします。

システム コントロールパネル 検索

2.「システム」ウインドが開きますので「システムの詳細設定」をクリックします。
システム ウインド

3.「システムのプロパティ」ウインドが開きますのでパフォーマンス枠の「設定」をクリックします。
システム ウインド パフォーマンスの設定

4.「視覚効果」にて設定をします。
「パフォーマンスを優先にする」を選択して「OK」をクリックして設定を終了します。

「パフォーマンスを優先にする」を選択すると全ての視覚効果を無効になります。
個々の視覚効果を有効/無効にする場合は「カスタム」を選択し、チェックマークの有無で設定できます。
パフォーマンスの設定 視覚効果パフォーマンスを優先にする

「カスタム」を選択することで個々の視覚効果を有効/無効にする設定ができます。
パフォーマンスの設定 カスタム

NOTE:
ウインドウズ10の動作が重い場合は自動起動されているソフトが原因であることもあります。