PCサポート  

パソブル

Windows10 のその他の設定はコチラからご覧になれます


Windows10 のインストール時にキーボードのレイアウトの選択を間違えた、英語キーボードをに変更したい、キーを押しても違う文字が入力されるなど、キーボードの設定を紹介します。


スポンサーリンク


キーボードの設定画面を開く


Windows マークをクリックし「設定」をクリックします。
設定ウインド開く

設定ウインドが開きますので「時刻と言語」をクリックします。
設定ウインドの時刻と言語をクリック

画面が変わりますので「地域と言語」をクリックします。
設定ウインドの「地域と言語」をクリック


キーボードのレイアウトの設定、変更。


英語や日本語、PCで使うキーボードの設定


こちらの設定は、入力キーボードの追加ではなく、パソコンで使うキーボードそのものを、英語や日本語キーボードなどに変更する設定です。
入力するキーボードレイアウトの「追加」は、下記の「各国のキーボードの追加設定」をご覧ください。

「Windowsの表示言語」をクリックして現れるメニューの「オプション」をクリックします。
Windowsの表示言語設定

言語のオプション画面が開きますので「レイアウトを変更する」をクリックします。
Windowsの表示言語メニューを開く

キーボードレイアウトの変更ウインドが開きますので「英語キーボード」「日本語キーボード」を選択します。
キーボードレイアウトの変更ウィンド
「サインアウト」をクリックして完了しますが、サインアウトをしますので、サイン画面から再度サインインすることになります。
作業中の資料などは「サインアウト」の前に保存しておいてください。



スポンサーリンク

各国語の入力(キーボード)の追加と設定


「言語を追加する」をクリックします。
Windowsの言語を追加する

目的の言語をクリックします。
ここでは例として「中国語(繁体字)」(台湾)で説明します。
Windowsの言語を選択する
言語により地域を選択する画面が現れますので目的の地域をクリックします。
ちなみに韓国語ではこの設定画面は現れません。
Windowsの言語の地域選択する

追加した言語をクリックして、現れるメニューの「オプション」をクリックします。
間違いなど削除したい場合は「削除」をクリックして、追加された言語を削除します。 Windowsのキーボード言語の確認

通常は画面上にある「入力方式エディター」のキーボードで問題ありませんが、「キーボードの追加」をクリックし、キーボードの種類を別途追加することもできます。
Windowsの言語を選択する
詳細な設定が必要な場合はは「入力方式エディター」または「追加したキーボード」をクリックして詳細画面を開きます。 キーボード言語詳細設定

以上で完了です。タスクバー 通知領域に「入力方式」の切替のためのアイコンが追加されていますので、クリックして追加されているか確認してください。
タスクバー通知領域に入力方式
入力の切換えは、キーボードの「Windowsマーク」と「スペース」を押すと切り替わりますので、覚えておくと便利です。


スポンサーリンク
 




その他 Windows 10 の問題や設定はこちらのページをご覧ください。

Windows 10 のサポートコンテンツ