PCサポート  

パソブル

Windows10 のその他の設定はコチラからご覧になれます


Windows 10 フィルやフォルダーが表示されない「隠しファイル フォルダーの表示」

Last update

Windows10 のシステム関連のファイルやフォルダーなど、通常使用するためのオペレーティングに必要のないものは表示されない「隠しファイル」の設定になっています。
設定などで隠しファイルやフォルダーにアクセスしたいなど、隠れていればみつけることもできません。
隠れているフィルやフォルダーを表示させるには、フォルダーオプションの設定を変更します。フォルダーオプションの設定で表示できない場合は、レジストリの編集で表示させることができます。
このページでは、隠しファイルやフォルダを表示する方法を紹介しています。


スポンサーリンク

隠しファイルを表示する方法


隠しファイルを表示する方法は、エクスプローラーとフォルダーオプションの、ふたつの方法があります。

エクスプローラーで、隠しファイルを表示する設定


エクスプローラーの「表示」をクリックし「隠しファイル」をクリックしチェックマークを入れれば完了です。
エクスプローラーで隠しファイルを表示


フォルダーオプションで、隠しファイルを表示する設定<


1. フォルダーオプションを開きます。
エクスプローラーの「ファイル」をクリックすると、メニューが現れますので[フォルダーと検索のオプションの変更]または「オプション」をクリックします。
Windows10のフォルダーオプション開く
2.フォルダーオプションウィンドが開きますので「表示」をクリックします。
Windows10のフォルダーオプション ウインド
3.「詳細設定」にある「隠しファイル、隠しフォルダー、またはドライブを表示する」をクリックで選択して「OK」または「適用」をクリックすれば完了です。
元に戻す場合は「隠しファイル、隠しフォルダー、またはドライブを表示しない」を選択します。
フォルダーオプション 隠しファイル設定
エクスプローラーで、隠しファイルの表示する設定をしても、全てのファイルが表示できるわけではありません。起動関連ファイルのなどの「オペレーティング システムファイル」は非表示の状態です。
これらのファイるの表示が必要であれば、フォルダーオプションん詳細設定にて「保護されたオペレーティング システムファイルを表示しない」の選択マークを外します。
但しこれらのファイルは、Windows 10 の起動ファイル等が含まれていますので危険です、必要がなければ選択マークを付けて表示しないように設定する事をお勧めします。


隠しファイルが表示できないときの対処方法


エクスプローラーやフォルダーオプションの設定をしても、隠しファイルが表示されない場合は、レジストリの編集で隠しファイルを表示させることができます。
レジストリの編集を誤ると Windows が正常に動作しないことががあります。
編集前にバックアップを作成してから、レジストリの操作を行ってださい。
windows10 レジストリ キーのバックアップと復元

レジストリエディターを開く
  • 「Windows」マークを右クリックするとメニュが表示されるので「ファイル名を指定して実行」をクリックすると、「ファイル名を指定して実行」が開きます。
  • テキストボックスに「regedit」と入力し「OK」をクリックします。
  • ユーザーアカウント制御の警告が表示されたら「はい」をクリックしてください。
  • ユーザーアカウント制御の設定を「通知しない」に設定されている場合は、表示されません。(参考:UAC無効にする)
Windows10 レジストリエディタを開く


キー名の「〉」アイコンをクリックして展開していきます。
  • 〉HKEY_CURRENT_USER
  • 〉SOFTWARE
  • 〉Microsoft
  • 〉Windows
  • 〉CurrentVersion
  • 〉Explorer
と、順に展開していき Advanced をクリックします。
レジストリでExplorerのAdvancedを開く
Hidden 」を右クリックして、メニューの「修正」をクリックします。
advanced 隠しファイル操作の値を修正
「Hidden」の値の編集画面が表示されるので「値のデーター」を「1」に変更します。
※値のデーター「2」は隠しファイルを表示しない設定です。
Advanced 隠しファイル表示設定の値を変更
レジストリの編集が終了したら、サインインアウトまたは再起動して、隠しファイルが表示されていれば完了です。
サインインアウトと再起動の方法


スポンサーリンク

このページのURLをコピーする

その他 Windows 10 の問題や設定はこちらのページをご覧ください。
Windows 10 のサポートコンテンツ