パソブル PCサポート  

パソブル

Windows10 のその他の設定はコチラからご覧になれます
ページトップへ移動

Windows10 搭載のスクリーンショットを撮る4つの機能と使い方

Last update

Windows10 ではスクリーンショット機能が強化され、標準搭載されたスクリーンショット アプリにより、範囲を指定して切取り、キャプチャ画像の編集やスケッチの追加、動画キャプチャや画面録画ができます。  また、クリップボード履歴を利用することにより、前のスクリーンショット画像を上書きせず保存できるので、後からでも使用することが可能です。  このページでは、Windows10 搭載アプリなどで、スクリーンショットを撮る4つの機能と、使い方を簡単に説明し、詳細は別ページで紹介しています。

スポンサーリンク

-広告リンク-

基本的なスクリーンショット機能


Windows10 の基本的な機能で、範囲の指定、ウインドの指定、全画面のスクリーンショットが撮れます。

スクリーンショットのやり方

スクリーンショットの操作は、キーボードのショートカットキーで実行します。

範囲を指定して、スクリーンショット

キーボードの『Windows』+『Shift』+『S』を押すと、画面が透明なフィルターに覆われ、マウス操作で範囲を指定して、スクリーンショットができます。
スクリーンショット範囲指定

画面を指定してスクリーンショット

スクリーンショットするウインドを、アクティブ(最前面)にして、キーボードの『Alt』+『Print』を押します。 

全画面のスクリーンショット

キーボードの『Shift』+『Print』を押します。全画面のスクリーンショットは、全ての画面状態とタスクバーも含まれます。

基本的なスクリーンショットの詳しいやり方

Windows10 標準機能で画面キャプチャ撮る方法

スクリーンショットとスケッチ編集機能


Windows10 に標準搭載しているアプリ、「Snipping Tool」を利用すれば、スクリーンショットの画像が直ぐに表示され、ペンツールで画像にスケッチを書いたり、消しゴムで部分的な削除などの編集ができます。

Snipping Tool の場所

Snipping Tool は、スタートメニューの「Windows アクセサリー」内にあります。
Snipping Tool の場所

Snipping Tool でスクリーンショット

Snipping Tool は、全画面や選択範囲の形状を「モード」を指定して、スクリーンショットを撮ることができます。
Snipping Tool の実行準備

スクリーンショット画像にスケッチの編集

ペンの太さや種類や色を指定して、スケッチを描くことができます。また、消しゴムボタンをクリップして、消しゴムカーソルで部分的に削除することも可能です。 Snipping Too スケッチの編集

スクリーンショットとスケッチ編集の詳しいやり方

Windows10 「Snipping Tool」の使い方

スクリーンショットと画像編集機能


Windows10 に標準搭載しているアプリ、「切り取り&スケッチ」を利用すれば、定規機能でスクリーンショットの画像に複雑な綺麗な線が引けたり、トリミングや、多彩なペンツールで画像にスケッチを描いたり、消しゴムで部分的な削除などの編集ができます。
「切り取り&スケッチ」は、Snipping Tool の進化版です。

切り取り&スケッチの場所

「切り取り&スケッチ」 は、スタートメニューにあります。
切り取り&スケッチ の場所

切り取り&スケッチでスクリーンショット

切り取り&スケッチを起動すると、画面全体が透明なスクリーンで覆われ、待機状態になります。
Snipping Tool と同様、全画面や選択範囲の形状を「モード」を指定して、スクリーンショットを撮ることができます。 切り取り&スケッチ の実行準備

切り取り&スケッチで編集

Snipping Tool の進化版になるので、ペン種類や色、定規、やり直しなど、より多彩な機能が装備されています。 切り取り&スケッチ 画像の編集
※「切り取り&スケッチ」は、保存されている画像も編集することができます。

スクリーンショットと画像編集の詳しいやり方

Windows10 「切り取り&スケッチ」の使い方

スクリーンショット動画機能


Windows10 に標準搭載しているアプリ、「ゲーム バー」で、全画面や指定したアプリの画面録画や、動画のスクリーンショットを撮ることができます。

ゲーム バーの場所

「ゲーム バー」は、スタートメニューにあり起動できますが、キーボード ショートカットキー「 Windows + G」で、起動させるのが便利です。
切り取り&スケッチ の場所

スクリーンショット動画の実行

  • 動画を撮りたいアプリのウインドをクリックして、アクティブウインド(最前面)にします。
  • ゲーム バーを起動して、操作パネルの「録画を開始」ボタンをクリックします。
スクリーンショット動画録画の実行

スクリーンショット動画の操作

ゲームバーが起動したら、操作パネルが表示され、クリックまたはキーボード操作画面録画や、動画のスクリーンショットが撮れます。
スクリーンショット動画の実行準備 

動画のスクリーンショット

  • ゲームバー画面キャプチャショートカットキーでスクリーンショット
  • 画面のスクリーンショットボタンクリックでスクリーンショット 

画面動画録画

  • ゲームバー録画の開始/停止ショートカットキーで録画の開始/停止
  • 動画キャプチャ録画を開始ボタンクリックで録画を開始

スクリーンショット動画の詳しいやり方

Windows10 の標準機能で画面録画を撮る方法

スクリーンショットの履歴保存


Windows10 の「クリップボード履歴」は、スクリーンショットやコピーした画像や文字などのデータを削除せず保持し、後からでもクリップボードから、取り出すことができます。(録画動画は非対応)

クリップボード履歴を利用する

Windows の設定の、「システム」の「クリップボード」で、クリップボード履歴を有効にします。
クリップボード履歴を有効にする

クリップボード履歴の表示

キーボードの「Windows」+「V」を押すすと、クリップボードが表示します。
クリップボード履歴の表示

クリップボード履歴のデータをコピーする

クリップボードに表示されている、画像や文字をクリックすればコピーされ、張り付けることができます。
クリップボード履歴の内容をコピー
コピーの他にも、クリップボードから削除、または再起動などでもクリップボードから削除しない設定もできます。

クリップボード履歴の詳しい設定と使い方

Windows10 クリップボード履歴でキャプチャやコピーしたものを保存
スポンサーリンク
問題や設定など Windows10 の記事一覧は、下記のページでご覧になれます。
Windows10 サポートコンテンツのリスト


このページのURLをコピーする
Twitteでシェア facebookでシェア はてな ブックマーク LINEでシェア