パソブル PCサポート  

パソブル

ページトップへ移動

Windows10 セットアップでローカルアカウントが作成できないときの対処法

Last update

Windows10 はバージョンやエディション Home版 などで、セットアップ時に、ローカルアカウントユーザーの作成ができない場合があります。対処法は、セットアップ実行中にネット接続を切断するか、ネットに接続せずにセットアップをすれば、ローカルアカウントが作成できます。   このページでは、セットアップでローカルアカウントが作成できないときの、対処方法を紹介しています。
セットアップ(クリーンインストール)の方法は、下記のページをご覧ください。
Windows10 をクリーンインストールする「2つの方法」

スポンサーリンク

ローカルアカウントが作成できないときの対処方法


通常(以前)なら、 セットアップを進めてい行き、アカウントの作成画面で「マイクロソフトアカウントでサイン」と表示され、いかにもローカルアカウントが作成できないように見えますが、画面の下部に表示されている「オフライン アカウント」を、クリックすることでローカルアカウントの作成ができますが、
ユーザーアカウントの作成   Windows10 のバージョンやエディション Home版などで 「オフライン アカウント」が表示されず、ローカルアカウントの作成ができないことがあります。この場合は、アカウント作成の画面で「ネット接続を切断」するか、ネット接続をせずにセットアップを実行する2つの対処方法があります。  ここで紹介している説明図は、Ver.2004によるものです。環境により異なることがありますが、操作方法は同じなので内容を確認して実行してください。

ネット接続を切断してローカルアカウントを作成する

セットアップの実行途中で、アカウントの作成画面が表示されたら、ネットの接続を切断ります。
  • ケーブル接続なら、ケーブルを抜きます。
  • ノートパソコンで、Wi-Fi接続なら、Wi-Fi機能を無効にします。無効にする方法は機種やメーカにより異なるので、説明書をみてください。
    ※切断方法が分からなければ、Wi-Fi接続ができない場所へ移動するとかで対処。
ユーザーアカウント作成画面でネット接続を切断  ネット接続が切断できたら、「←(戻る)」ボタンをクリックします。
ネット接続が切断できたら前に戻る  暫く待つと、ローカルアカウントの専用のユーザー作成画面「このPCを使うのはだれですか?」が表示されます。
これで、ローカルアカウントを作成することができます。
ローカルアカウントの作成画面
ローカルアカウントの作成が完了したら、ネットに接続しても問題ありません。

ネットに接続せずセットアップ実行して、ローカルアカウントを作成する

ネット接続を無効にして、セットアップを実行します。  セットアップの実行途中で、「ネットワークに接続しましょう」と表示されたら「インターネットに接続していません」をクリックします。
セットアップでネットに接続していない案内画面  「インターネットに接続すると、………」と表示されたら「制限された設定で続行する」をクリックします。
ネット切断でセットアップを制限された設定で続行する  暫く待つと、ローカルアカウントの専用のユーザー作成画面「このPCを使うのはだれですか?」が表示されます。
これで、ローカルアカウントを作成することができます。
ローカルアカウントの作成画面
ローカルアカウントの作成が完了したら、ネットに接続しても問題ありません。
スポンサーリンク
問題や設定など Windows10 の記事一覧は、下記のページでご覧になれます。
Windows10 サポートコンテンツのリスト


このページのURLをコピーする
Twitteでシェア facebookでシェア はてな ブックマーク LINEでシェア