パソブル PCサポート  

パソブル

ページトップへ移動

Windows10 アップデート後に重くなった時に試してみること

Last update

Windows10 の更新プログラムのアップデート後に、パソコンの動作が遅くなったり重くなる事があります。この問題の原因は、アップデートによるシステムファイルの不具合の発生によることも多いです。その場合、コマンドプロンプトで修復コマンド実行して、改善することがあります。  コマンドの修復でも改善しない、動作が遅く重すぎて使用しずらいくらいの問題が発生しているなら、更新プログラムを削除して対処する方法もあります。  このページでは、アップデート後に重くなった時の修復方法を紹介しています。
バージョンアップデートにより重くなって、元のバージョンに戻す方法は、下記のページをご覧ください。
Windows10 のバージョンアップデートを戻す方法

スポンサーリンク


アップデート後に重くなった時の修復方法


最初にコマンドプロンプトで、システム修復をし改善したか確認して、改善ができずまだ動作が重い状況なら、更新プログラムを一旦削除して対処することもできます。

コマンドプロンプトから修復

コマンドプロンプトで、4つのコマンドを実行して、重くなった Windows10 の修復を試します。
コマンドプロンプトを開く
  • 「Windows」マークをクリックし、表示された「メニュー」をスクロールさせ「W」にある「Windows システム ツール」をクリックして展開し「コマンドプロンプト」を右クリックします。
  • メニューにある「その他」にマウスポインターを合わせ、サブメニューの「管理者として実行」をクリックします。

※ユーザーアカウント制御の画面が表示されたら「はい」をクリックしてください。
コマンドプロンプトを「管理者」で開く

コマンド「1」 このコマンドは、システムファイルのチェックと問題があれば自動で修復します。  sfc /scannow と入力し、キーボードの「Enter」を押します。
チェック及び修復が実行されるので、そのまま待ちます。
コマンドプロンプト sfc /scannow
「sfc /scannow」修復作業、開始後の画面
コマンドプロンプト sfc /scannow スタート  正常に終了すると「…正常に修復されました…」
修復が正常に完了しなかった場合は、「…修復できませんでした…」と表示されます。  どちらが表示されても、続けて次のコマンドを実行します。  コマンド「2」 このコマンドは、イメージ(システム)に問題がないかチェックします。  Dism /Online /Cleanup-Image /ScanHealth と入力し、キーボードの「Enter」を押します。
終了までかなり時間がかかる場合がありますが、そのまま待ちます。。
コマンドプロンプト Dism /Online /Cleanup-Image /ScanHealth スペースを忘れずに。
Dism(スペース)Online(スペース)/Cleanup-Image(スペース)/ スペースがないとエラーが出て実行できません。
チェックが完了すると、
「…壊れていることは検出されませんでした」または「…修復できます」と表示されますが、どちらの表示も続けて次のコマンドを実行します。  コマンド「3」 このコマンドは、正常なイメージ(システム)を取り出し復元します。  Dism /Online /Cleanup-Image /Restorehealth と入力し、キーボードの「Enter」を押します。
コマンドプロンプト Dism /Online /Cleanup-Image /Restorehealth  「操作は正常に完了しました」と表示されれば完了です。
コマンドプロンプト Dism estorehealth 終了  コマンド「4」 このコマンドは、更新プログラムなどにより、不要になったデータやファイルなどを削除します。  Dism /online /cleanup-image /startcomponentcleanup と入力し、キーボードの「Enter」を押します。
この操作は時間がかかりますが、終了するまでそのまま待ちます。
startcomponentcleanup コマンドでクリーンアップ  最後に、コマンド「1」の (sfc /scannow) を再度実行します。
終了したら、パソコンを再起動して Windows10 の動作の重さが、改善されているか確認します。

更新プログラムの削除で修復

コマンドの修復でも動作が重く改善されない場合は、アップデートでインストールされた、更新プログラムを削除することで改善する場合があります。  更新プログラムの削除は、「コントロールパネル」または「設定」の更新とセキュリティから操作することができます。
更新の履歴を表示する、更新プログラムをアンインストールをクリック
更新の履歴を表示する、更新プログラムをアンインストールをクリック
更新プログラムの削除方法は、下記の別ページで詳しく紹介しています。
Windows10 問題が発生した更新プログラムを削除する
 更新プログラムの削除をしても、状況により直ぐにアップデートされる場合もあるので、更新とセキュリティの設定で、アップデートの延長を設定します。
延長は最大で35日間できます。詳しくは下記のページをご覧ください。
Windows10 Home アップデートの自動更新を一定期間停止する方法
Windows10 pro 自動更新を一定期間停止する
その他のアップデートによる不具合の解決方法は、下記のページをご覧ください。
Windows10 アップデートで不具合が発生したときの対処方法
スポンサーリンク
問題や設定など Windows10 の記事一覧は、下記のページでご覧になれます。
Windows10 サポートコンテンツのリスト


このページのURLをコピーする
Twitteでシェア facebookでシェア はてな ブックマーク LINEでシェア