PCサポート  

パソブル



Windows 10 に問題があるときに「トラブルシューティングツール」を使えば、問題を解決できる場合があります。
トラブルシューティングツールは操作も簡単で、インターネット接続、周辺機器、アプリ、 Windwos アップデート、音が出ない、プリンターなど多くのの問題に対応しています。
トラブルシューティングツールの使い方は、内容に従って進めていく簡単操作なので、パソコンのことがよくわからなくても操作ができます。

それでは、トラブルシューティングツールの操作方法を説明していきす。


スポンサーリンク


トラブルシューティングツールが対応している内容


トラブルシューティングツールでは、以下の問題に対応しています。

トラブルシューティングツールを実行すると、対応している問題を全て自動でチェックし、問題が発見されたら修復方法が表示されます。

  • Windwos Update
    Windwos の更新を妨げてアップデートができない問題
  • インターネット接続
    インターネットに接続できない、または Web サイトに接続できない問題
  • オーディオの再生
    音がでないなどサウンドに関する問題
  • プリンター
    プリンターが認識しない印刷ができない問題
  • Bluetooth
    Bluetooth が認識しない、接続できない問題
  • Windwos ストアアプリ
    Windwos ストアアプリが正常に動作しない問題
  • オーディオの録音
    マイクや録音に関する問題
  • キーボード
    キーボードの設定に関する問題
  • ネットワーク アダプター
    ワイヤレスやケーブル接続のネットワーク アダプターに関する問題
  • ハードウェアとデバイス
    周辺機器やパソコン本体のハードウェアの問題
  • ビデオの再生
    ビデオの再生に関する問題
  • ブルースクリーン
    Windows 10 が突然停止したり再起動するなど、原因になっている問題
  • プログラム交換性のトラブルシューティングツール
    以前のバージョンの Windwos のアプリを、Windows 10 で実行する際の問題
  • ホームグループ
    ホームグループ内のパソコンや共有ファイルの表示に関する問題
  • 共有フォルダー
    共有している他のパソコンのファイルやフォルダーのアクセスに関する問題
  • 検索とインデックス作成
    Windows 10 の標準機能「コルタナ」の検索に関する問題
  • 着信接続
    パソコンへの接続やファイヤーウォールに関する問題
  • 電源
    電力消費を抑えてバッテリーの寿命を延ばすためなどの電源に関するする問題
  • 音声認識
    音声認識を妨げる可能性の問題(マイクの接続が必要)


スポンサーリンク

「トラブルシューティングツール」の実行画面を開く


「トラブルシューティングツール」は、更新とセキュリティ の設定画面から開きます。

スタートメニューをクリックし、メニューの「設定」をクリックします。
スタートメニューから設定を開く

「Windowsの設定」ウインドが開きますので「更新とセキュリティ」をクリックします。
Windowsの設定 更新とセキュリティ

「更新とセキュリティ」のメニューにある「トラブルシューティング」をクリックすれば、実行画面が表示されます。
トラブルシューティングをクリックして実行画面がを開く


トラブルシューティングツールの使い方


トラブルシューティングツールの使い方の説明は、問題が発見さえて修復する場合と、問題が発見できなかった場合の画面を掲載しています。

トラブルシューティングツールが問題を発見して修復する場合

ここでは「Windwos Update (更新プログラム)」の問題を例にして、使い方を解説します。

目的の問題をクリックすると内容が展開されますので「トラブルシューティングツールの実行」をクリックします。
トラブルシューティングツールの実行をクリックします

トラブルシューティングツールの「問題の検出」画面が表示されますので、そのまま待ちます。
トラブルシューティングツール問題の検出

問題が発見されれば、問題の内容画面が表示されますので、内容を確認して「この修正を適用しをます」をクリックします。
トラブルシューティングツール修正の適用をクリック

※更に問題が発見され、修正(修復)が必要な場合は、問題の内容画面が表示されますので、内容を確認して「この修正を適用します」をクリックします。
トラブルシューティングツール、更に問題が発見されて、修正の適用をクリック

「問題を解決しています」と表示されますので、そのまま待ちます。
トラブルシューティングツール問題の解決を実行中

問題が解決されれば、トラブルシューティングの完了画面が表示されますので、解決された内容を確認して「トラブルシューティングツールを終了する」をクリックすれば完了です。
トラブルシューティングツールの完了

トラブルシューティングツールが問題を発見できない場合

ここでは「インターネット接続」の問題を例にして、使い方を解説します。

1. 修正する問題の内容が表示されますので「修正したい問題」をクリックします。
トラブルシューティングツール、修正したい問題をクリック

2. 問題の検出画面が表示されますので、そのまま待ちます。
トラブルシューティングツール、修正する問題の検出中

3. 問題が特定できず解決できない場合は「問題を特定できませんでした」と表示されますので「トラブルシューティングツールを終了する」をクリックします。

※問題が特定できなかった場合は、パソコンを再起動します。
再起動後まだその問題が解決できていなければ、再度「トラブルシューティングツール」を実行してみるのも良いかもしれません。
トラブルシューティングツール問題が特定できない

トラブルシューティングツールで問題が解決できない場合、下記のページも参考にしてみてください。
カメラやマイクが使えない場合
ディスクのチェックをする方法「ドライブのスキャンで修復」
コマンドプロンプトでシステムファイル、イメージを修復
システムの復元の使い方


スポンサーリンク
 




その他 Windows 10 の問題や設定はこちらのページをご覧ください。

Windows 10 のサポートコンテンツ